30代男性のパパ活の始め方!女子が30代男性に求めているもの・注意点

30代男性のパパ活の始め方!女子が30代男性に求めているもの・注意点

パパ活は20代前半の女性と出会う手段として有名ですが、30代男性にもチャンスがあるのか気になるところです。

そこで今回は30代男性のパパ活事情について解説します。

実際のところどうなのか、おすすめのパパ活アプリなど役立つ情報をお伝えしましょう。

\パパ活ならこのアプリ人気TOP3/

1位2位3位
paddy67ラブアンシュガーダディ
男性:10,800円/月額
女性:無料
男性:5,000円/月額
(プラチナ14,800円)
女性:無料
男性:5,980円/月額
女性:無料
男性の年収が高い!
最初からメッセージ送信可
男女とも無料で使用可
動画で容姿や雰囲気を判断しやすい
セキュリティが高い
オンライン顔合わせ機能で写真詐欺を見抜ける
利用料金が安い
登録男女比 男3:女7
公式を見てみる公式を見てみる公式を見てみる

30代の男性におすすめパパ活するのに最適なアプリ3選

30代男性におすすめパパ活アプリ①:Love &(ラブアン)

ラブアン
公式:https://lovean.jp/

プロフィール検索が便利で、希望するパパ活女子がすぐに見つかります。

細かくチェックされることなくマッチングされる「今ヒマ」のような機能もあるので、パパ活に慣れていない30代男性が相手を見つけるのに最適です。

無料会員から始められるところも魅力です。

どんな女性が会員にいるのか確認してから始められるのでミスマッチに苦しみません。

女性会員にパパ活希望の女子大学生が多い所もおすすめポイントです。

アプリの詳細を見てみる

30代男性におすすめパパ活アプリ②:Paters(ペイターズ)

ペイターズ
公式:https://paters.jp/

ペイターズはパパ活アプリの中ではトップクラスの会員数180万人を持ちます。

女性会員が多いので、30代男性でも数をこなせばパパ活相手が見つかるでしょう。

アクティブユーザーも多く、4秒に1組の割合でマッチングされるところも見逃せません。

プライベートタイムが少ない30代男性でも貴重な時間を有効活用してパパ活ができます。

パパ活希望者の割合が多いことでも知られているので、最初のアプリとしてイチオシです。

アプリの詳細を見てみる

30代男性におすすめパパ活アプリ③:シュガーダディ

シュガーダディ
公式:https://sugardaddy.jp/

出張が多い30代男性におすすめしたいパパ活アプリです。

全国各地の大都市圏に大勢の女性会員がおり、パパ活女子の割合も比較的多いので、パパ活女子に出会いやすいでしょう。

特徴は品の良い女性が多いこと。

さわやかなイメージのあるアプリなので、その色に合う女性が集まっています。

スレていない女性とデートしたいなら試してみるといいでしょう。

高年収の方は年収証明を提出することで、高年収男性としてリストアップされるので、パパ活女子からアピールされる立場になれるところも魅力です。

アプリの詳細を見てみる

30代男性のパパ活事情

どれくらいの30代男性がパパ活をしているのか?

パパ活している30代男性の割合は調査によって若干違いもありますが、およそ2%未満と言われています。

パパ活をしている男性全体から見ると、30代男性が占める割合は30%ほどで、一番割合が多いのは40代男性です。

パパ活のボリュームゾーンは40代男性です。

40代男性がパパ活する方法!可愛い女子とすぐに出会えるアプリや注意点

40代男性がパパ活する方法!可愛い女子とすぐに出会えるアプリや注意点

続きを見る

この年齢層は経済的にも豊かなので、稼ぎたい女性には40代男性の人気が高いようです。

30代男性の割合は2番手ですが、40代男性よりも容姿が整っている人が多く、恋愛対象として見られることも少なくありません。

ラブラブな雰囲気を楽しむためにパパ活をしている30代男性も少なくないでしょう。

30代だからといって引け目を感じることはありません。

30代男性がパパ活女子と出会いやすいのはアプリ

20代女性とほとんど接点がない30代男性がどうやってパパ活相手の女性を探しているのかは気になるところです。

結論から言うと、30代男性はマッチングアプリや出会い系アプリを使ってパパ活女子を探しています。

マッチングアプリが好まれる理由は利用者が多いことと、比較的安く利用できることです。

マッチングアプリは以前に比べてクリーンでライトなイメージになっているので、20代の女の子でも抵抗感無く使っています。

本来なら真剣な恋愛や、ワンナイトのような遊びをする相手を探すために利用されるアプリですが、パパ活に積極的に使われています。

30代男性がパパ活するなら専用アプリを推す理由

普段出会えないようなワンランク上の女性と出会える

マッチングアプリは少しでも条件のいい男性を探すために多くの女性が使っています。

かなり普及しているので、運が良ければ芸能人かモデルかと思えるような、ワンランク上の容姿をした女性と出会えることもあります。

出会いの幅を広げるためにもアプリを活用すべきでしょう。

加えて、マッチングアプリを利用している女性は活動的なタイプが多く、ゴルフや旅行といったレジャーを一緒に楽しめるのも大きなメリットです。

週末の充実度がアップするでしょう。

40代男性が無理なパパ活女子と付き合える

パパ活女子の中には稼ぎたいけれど40代のおじさんは無理なタイプも大勢います。

マッチングアプリにおいて、40代男性がダメな女性が次にターゲットにするのは30代男性です。

それなりにお金に余裕があり、そこまで老けていないので一緒に時間を過ごす相手として見てくれます。

場合によっては恋愛対象になることもあるでしょう。

20代女性はまだまだ大人の割り切りができず、神経質なところがあるので、そこを丁寧にフォローできれば40代男性よりも選ばれます。

30代男性はパパ活でどれくらい女の子に渡しているのか?

<相場表>

地方の相場都内の相場
お食事デートのみ3,000円~10,000円5,000円~15,000円
大人あり20,000円~50,000円30,000円~100,000円
定期的な交際30,000円~150,000円50,000円~200,000円

30代男性が食事デートしたときのお手当ての目安

地方の相場は3,000円~10,000円ですが、多くは5,000円弱になります。

顔合わせだけの場合は3,000円が相場です。

いずれのケースも交通費はでないのが一般的で、これは東京や大阪から離れるほど顕著です。

地方でパパ活する場合、顔合わせにかかる費用はそれほどかかりません。

東京も5,000円前後になることが多いです。

カワイイ子だと10,000円以上のお手当に交通費が加わるので、合計15,000円ほどになるでしょう。

30代男性が大人したときのお手当ての目安

大人ありは拘束時間にかかわらず田舎だと20,000円以上、都内だと30,000円以上になります。

もちろんカワイイ子を相手にする場合は5割増しになります。

モデルクラスになると100,000円以上もあるので注意してください。

30代男性が定期で交際する場合のお手当ての目安

月契約でパパ活する場合、場所にかかわらずお手当相場は高くなります。

地方では安くても30,000円、都内なら50,000円を切ることはありません。

容姿のレベルが高かったり、CAなど特別な職業に就いている女性はグンと相場が上がるので気をつけましょう。

 

P活女子は30代男性をどんな風に見ている?

P活女子にウケがいい30代男性のタイプ

P活女子にモテる30代男性は大人のスマートな魅力を持っているタイプです。

20代男性はイケメンで、やさしくて甘い雰囲気がある感じが人気ですが、30代男性はそれとは違う大人の魅力が求められます。

具体的にはオシャレなお店を知っていて、オーダーの仕草がスマートな男性です。

女性は一緒にいるだけで頼もしく感じ、ついつい寄りかかりたくなります。

女性を不安にさせない30代男性もウケがいいです。

マッチングアプリにはヤリモクが大勢いるので、一歩引いた感じでパパ活してくれる男性に安心するケースが多いようです。

P活女子に嫌がられる30代男性のタイプ

間違いなく嫌がられるのは値切るタイプです。

パパ活する女性は少なからず稼ぎたいと思っています。

それなのに値切られると一気に気持ちが離れます。

カワイイ女の子はとくにこの傾向が強く、報酬額を渋ると馬鹿にされたと感じる子もいるほどです。

値段交渉をする場合はメッセージのやり取りの段階で済ませておきましょう。

本気になってしまうタイプも嫌われます。

正直なところ、パパ活はお金でつながった関係です。

疑似恋愛なのに本気になると女性としては話が違うと困ります。

パパ活をするなら分別が大切です。

30代男性がパパ活で気をつけるべき3つのポイント

無料SNSで相手を募集しない

ツイッターなどの無料SNSでは頻繁にパパ活募集がされていますが、リスクを犯したくないなら無料SNSを利用するのは避けましょう。

ツイッターが危険な理由は管理体制が脆弱だからです。

業者の偽ツイートや、面白半分のツイートが横行しており、危険なメッセージが放置されているので時間とお金を無駄にします。

さらに警察の巡回もあるので、下手すると警告を受けることもあるでしょう。

お金がかからないという理由だけで利用すると痛い目に遭います。

必ず成人女性を相手にする

30代男性は社会的信頼が欠かせない立場の人が少なくありません。

自分の社会的地位を傷つけないためにも信頼できる相手とパパ活しましょう。

相手選びをする際は少なくとも成人していることを相手に確認してください。

もし未成年と関係を持つようなことがあれば、女性の親権者から責任を問われることになりかねません。

そうなれば会社を辞めることにまで発展する可能性があるでしょう。

美人局に警戒する

パパ活で最も危険な詐欺のひとつが美人局です。

最近はやり口が非常に巧妙になっており、実際に会わなくても金銭を求められるケースがあり注意が必要です。

対策としては女性に待ち合わせやデートの場所を指定させないことです。

美人局は共犯の男性がいることが多く、共犯者が待機している場所に男性を誘導しようとします。

こちらが提案するデート場所を頑なに拒否するようなら危険です。

まとめ:30代男性でもパパ活アプリを使えば今日にでもパパ活を始められる

30代男性でパパ活しているのは2%以下と少なく、一般化していると言えません。

しかし、マッチングアプリを中心にパパ活する男性は増えており、30代男性は全体の30%を占める規模になっています。

30代男性がパパ活女子を探すのにおすすめなツールはパパ活アプリで、おすすめは出会いやすいペイターズです。

今日会えるパパ活女子と簡単にマッチングされるので、パパ活初日からいきなりデートできる可能性もあるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ニーナ

ニーナ

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。 昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪

\女性は完全無料!男性は今なら500円/
Love&(ラブアン)
動画でお相手を選べるP活アプリ