ハッピーメールでセフレを作る方法!確実にセックスでするコツと注意点を解説

ハッピーメールでセフレを作る方法!確実にセックスでするコツと注意点を解説

セフレを作る方法はさまざまありますが、気軽さや安全性・効率などを考えるとマッチングアプリ・サイトを使うのがおすすめです。

そして、たくさんあるマッチングアプリ・サイトの中でもハッピーメールを使ったセフレづくりをおすすめします。

この記事では、ハッピーメールの特徴からセフレを作る流れや注意点を解説していきます。

ハッピーメールとはどういったマッチングサービス?

ハッピーメールとはどういったマッチングサービス?

運営会社株式会社アイベック
公式HPhttps://happymail.co.jp/
会社住所福岡県福岡市中央区大名2丁目1番30号A・IビルB館
電話番号0570-010-196
運営時間24時間営業(年中無休)
利用者数累計3000万人
男女比6:4
運営年月約21年
料金登録料0円 男性:1P=10円 女性:無料

ハッピーメール

会員数は3000万人越えで業界最大級の規模

ハッピーメールは約21年の歴史を持つ老舗マッチングサービスですが、会員数は累計で3000万人を越えています。

この会員数は業界内でも最大級で、毎日新たに登録して会員になる人が増えているため出会う機会がすごく多いです。

女性ユーザーはセフレになってくれやすい20代~30代が多め

ハッピーメールの公式サイトに記載されていますが、ハッピーメールの女性ユーザーは20代が半数を占めています。

また、20代と30代を合わせると全体の約3/4を占めており、ハッピーメールを使っている女性は20代から30代にかけての若い世代ばかりです。

そのため、セフレになってくれる可能性の高いユーザーが多く、セフレ作りにぴったりなマッチングアプリサイトだとも言えます。

地方でもユーザーが多いので地方在住でもセフレができやすい

会員数が業界内でも最大級のハッピーメールは地方でもユーザーが多いため、地方でもセフレを作りやすいです。

マッチングアプリによっては利用しているユーザーが都心部にしかおらず、地方だと全くユーザーがいなくて出会いを期待できないことも多くあります。

しかし、ハッピーメールは全国各地、都市部や地方関係なくユーザーがいるため地方でも出会いに期待できます。

ハッピーメールを使ってセフレを作るデメリット

ハッピーメールを使ってセフレを作るデメリット
老舗で国内最大級のマッチングアプリサイトであるハッピーメールですが、メリットがあれば当然デメリットも存在します。

では、ハッピーメールを使ってセフレを作ることにはどういったデメリットがあるのでしょうか。

会員数に比例して悪徳な業者やユーザーも多い

ハッピーメールを使ってセフレ作りをするデメリット1つ目は、会員数に比例して悪徳な業者及びユーザーが多いことです。

悪徳な業者やユーザーと言うのは援デリ業者や詐欺サイトに誘導する業者やユーザーのことです。

そういった業者やユーザーは出会えないだけではなく、最悪の場合金銭的な被害に遭う場合もあります。

そのため、ハッピーメールでセフレを作るときはそういった業者やユーザーの存在に注意が必要です。

利用の仕方によっては月額制のマッチングアプリよりも高くなる

セフレづくりにハッピーメールを使うデメリット2つ目は、使い方によっては月額制のマッチングアプリよりも料金が高くなることです。

ハッピーメールは都度課金型のマッチングで、メッセージの送信やプロフィールの閲覧をするたびに10円~50円の料金がかかります。

複数の人と高頻度でメッセージのやり取りをすると、月額制のマッチングアプリやサイトよりも料金が高くなってしまうため注意が必要です。

写真と実際に会った時の差が大きいことが多い

プロフィールなどに掲載されている写真と、実際に会った時に容姿の差が大きいのもデメリットの1つだと言えます。

ハッピーメールにも一応プロフィール写真に関するルールはありますが、実際には守られることが少なく加工で盛られた写真が系刺されてるケースが多いです。

そのため、実際に会ってみると思っていた感じと違うと感じることが多いです。

ハッピーメールを使ってセフレを作る流れ

ハッピーメールを使ってセフレを作る流れ
ここまでハッピーメールがどういったマッチングサービスなのか見てきましたが、どうやってセフレを作っていくといいのでしょうか。

続いては、ハッピーメールを使ってセフレを作る流れを紹介します。

ハッピーメールに登録しプロフィールの設定をする

ハッピーメールでセフレを作るためには、まずはハッピーメールへの登録が必要です。

登録は簡単で、アプリもサイトも指示に従って電話番号や年齢などの必要事項を入力して進めるだけになります。

そして、登録が終わったらプロフィールを設定していきましょう。

多くの女性はプロフィールをチェックして判断することが多く、プロフィール設定は非常に重要です。

女性の立場に立って興味を持つようなプロフィールを心がけましょう。

セフレになってくれそうな女性を探す

プロフィールの設定が終わったら、いよいよセフレになってくれそうな女性を探していきます。

セフレにしたい女性を探すときは掲示板を活用していきますが、アダルト掲示板よりもピュア掲示板の方がおすすめです。

アダルト掲示板は援デリ業者など多く、実際に出会うまでに労力がかなりかかることが多いです。

そのため、最初はピュア掲示板で出会い、デートを重ねていくうちにセフレになっていくのをおすすめします。

良さげな女性を見つけたらメッセージを送ってコンタクトを取る

掲示板で良さげな女性を見つけたら、メッセージを送ってコンタクトをとりましょう。

アプローチをするときはファーストメールが非常に重要です。

まず、文面は誠実さを重視することが大切です。

インターネット上での出会いはやはり不安になってしまいます。

そういった不安を取り除くために、誠実な姿勢はとても大切です。

また、相手の状況や相手の立場にたって内容を考えることも大切になってきます。

女性は一日に何十通というメッセージを受け取るため、相手が返信しやすい内容や受け取って嬉しい内容を心がけるのがおすすめです。

お互いの仲を深めることができたらデートに誘う

メッセージのやり取りを繰り返し仲を深められたら、デートに誘っていきましょう。

最初のデートは食事に行くぐらいがベターです。

相手の好みや都合を聞いて食事デートの機会をセッティングします。

ポイントとしては、メッセージのやり取りの中で自然な流れの中で誘うのが理想的です。

そのためには、会話の主導権を握って食事に行くような雰囲気を作っていくことがポイントになってきます。

デートする関係からセックスする関係への運び方

セフレはセックスを楽しむだけの関係と言っても、やはりお互いの関係性をしっかりと作っておくことがトラブルなく楽しむためのポイントです。

無理やりセックスする流れに持っていくのはご法度で、自然な流れでセックスを楽しむ雰囲気に持っていくようにしましょう。

また、初回デートですぐにホテルに行くようなことは避け、デートを数回してから誘てもOK去れないような関係性を築いてから誘うようにします。

ハッピーメールでセフレを作るにはどのくらい料金はかかる?

ハッピーメールでセフレを作るにはどのくらい料金はかかる?
ハッピーメールは都度課金制なので、セフレを作る際にどのくらいの費用が掛かるのか気になるところです。

ハッピーメールでは1P=10円で100Pから購入できます。

そして、主な機能だけで言うと掲示板の閲覧が1回1P、投稿が1回5P、メッセージの送信5Pという感じです。

実際にデートに行くまで複数人と10ターン前後やり取りをすると考えると、最低でも2000円~3000円分のポイントが必要になってきます。

条件さえクリアすれば、初回登録時に1200円分の無料ポイントがもらえるので、そういった無料ポイントを上手く活用するのもおすすめです。

また、メッセージのやり取りを上手く普段使っているメールやLINEに変えるだけでも違ってきます。

ハッピーメールでセフレ作る口コミ体験談

ハッピーメールでセフレ作る口コミ体験談

ここでは、ハッピーメールでセフレができた人の口コミとできなかった人の口コミをそれぞれ3つずつ紹介。

よい口コミ

プロフィール検索や掲示板を上手く活用したら意外とすぐにセフレを作ることができてびっくりした。

セフレを作ることができました。ライバルが多いので立ち回りが結構重要かもしれない。

シンプルで使いやすく、時間はかかりましたがセフレを作ることはできました。

悪い口コミ

テリヘル業者が多くてなかなかちゃんとした女性に出会うことができず、セフレを作るのが難しかったです。

残念ながらハッピーメールでセフレを作ることはできませんでした。ただ、サイト自体は使いやすかったです。

何人かの女性とメッセージのやり取りはできましたが、ライバルが結構多くてセフレになるまでは行けませんでした。

全体的にサイト自体の使用感や作りに関して不満の声は少なく、業者の存在がやはりセフレづくりの壁になっているようです。

また、同じようにセフレを作ろうとするライバルも多く、立ち回りが重要になってきそうです。

セフレ作りでハッピーメールを利用する際の注意点

セフレ作りでハッピーメールを利用する際の注意点
ハッピーメールを使ってセフレづくりをするとき、やはり悪徳な業者やユーザーの存在には注意が必要です。

それぞれの注意ポイントを解説していきます。

デリヘル嬢の斡旋する援デリ業者

出会い系に潜む悪徳ユーザーや業者の多くが、援デリ業者です。

女性ユーザーになりすまして客引きをしており、実際に会うとなったらプロフィールの写真と違う女の子が来る可能性が高いです。

こういった業者の対策に、プロフィール写真をネット検索にかける方法があります。

写真をネット上で入手している可能性も高いため、意外と見きわめに役立ちます。

また、あまり関係性が築けてないのに会いたがる女の子も注意が必要です。

ねずみ講や詐欺などの勧誘

出会い系アプリを使っていると、ネットビジネスなどやねずみ講を始めとする詐欺の勧誘をしている人と出会うこともあります。

そういった勧誘などをしてくる人の特徴としては、普通のユーザーと比べると積極的に来ることです。

積極的にメッセージが来たり連絡先を交換しようとしてきたりする場合は注意しましょう。

職場や住んでる場所など個人情報はできる限り相手に教えないようにしておくこともポイントです。

関係を持ったことを利用してお金を巻きあげる美人局

援デリ業者やねずみ講などの悪質な勧誘をしてくる人以外にも、関係を持ったことを利用して脅しお金を巻きあげる美人局も対策が必要です。

会うまでがスムーズすぎたり、人目のつきにくい場所を指定してきたりなどの特徴があります。

そのため、女性の立場になって初対面の人にそんなことしないだろと思うことがあれば美人局の可能性が高いです。

ハッピーメールを上手く活用してセフレを作ろう

ハッピーメールを上手く活用してセフレを作ろう
以上、ハッピーメールでセフレを作る方法!確実にセックスでするコツと注意点を解説しました。

ハッピーメールは老舗出会い系サイトの1つで、会員数も業界内では最大級なため地方でも意外と簡単にセフレを作りやすいです。

しかし、会員数が多い分悪徳な業者やユーザーも多いため注意が必要になってきます。

上手くハッピーメールを活用してセフレを作っていきましょう。
セフレが作れる出会い系サイト・マッチングアプリおすすめランキング

セフレが作れるマッチングアプリ2024年2月おすすめランキング10選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
石井優磨

石井優磨

セックス大好き30代!出会い系マニアです。PCMAX,ハッピーメール,ワクワクメールでエッチだけの割り切った関係の女性とつながるのが趣味。経験豊富なのにたまに業者に騙されるw。出会えないという人の役に立てたら幸いです!

-セフレアプリ・サイト

《セックスしたいなら必見》
ハッピーメール(18禁)
【遊び目的】入れ食い