Patrona(パトローナ) で本当にパパ活できる?パトローナの特徴や口コミ・評判を紹介

Patrona(パトローナ) で本当にパパ活できる?パトローナの特徴や口コミ・評判を紹介

パパ活に興味のある女性の中には、パパ活アプリ「Patrona(パトローナ) 」が気になる人もいるかと思います。

そこで今回は、Patrona(パトローナ) の特徴や口コミでの評判、登録手順などを紹介します。

Patrona(パトローナ) について知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

\人気上昇中のパパ活アプリTOP3/

アプリ特徴料金会員データ
ワクワクメールワクワクメール圧倒的会員数で
何よりも「出会える」
無料登録する
男性:ポイント制
(1pt=10円)
女性:完全無料
会員数1,100万人
男女比率 6:4
PJ(ピージェイ)PJ(ピージェイ)「会える日」から探せる
最短、当日、すぐ出会える
無料登録する
男性:月/4,500円~
女性:完全無料
非公開
ラブアンラブアン女性は動画でアピールできる
ミスマッチが少ない
無料登録する
男性:プラン制
ゴールド会員5,980円/月
女性:完全無料
会員数非公開
男女比率 3:7

Patrona(パトローナ) はどんなパパ活アプリサイトなの?

Patrona(パトローナ) はどんなパパ活アプリサイトなの?
Patrona(パトローナ) は、経済的に余裕のある男性と出会えるパパ活アプリサイトです。

パパ活アプリサイト初心者でも利用しやすいよう、サポートが充実しています。

相手を検索して実際に出会うまでの流れも簡単で、気軽にパパ活を始めることができます。

女性会員はすべての機能が無料で利用できるため、とりあえず会員登録しておくことも可能です。

サービス開始が2021年12月と比較的新しいパパ活アプリサイトなので、ライバルが少ないというメリットもあります。

Patrona(パトローナ) の特徴

検索機能が充実している

Patrona(パトローナ) の特徴のひとつは、検索機能が充実していることです。

Patrona(パトローナ) では理想的な相手が見つかりやすいよう、さまざまな条件を設定して検索することができます。

年齢や職業での絞り込みのほか、都合の良い日時やエリアなどの条件でも絞り込みが可能です。

お得な入会特典がある

Patrona(パトローナ) の特徴となるのが、お得な入会特典があることです。

Patrona(パトローナ) は比較的新しいパパ活アプリサイトであるため、会員の獲得を目的とした入会特典を用意しています。

男性会員向けには、月額料金が4,980円から2,980円に割引されるキャンペーンを展開しています。

また、女性会員向けには、入会することでAmazonギフト券が進呈される特典があります。

「お付き合いタイプ」でミスマッチを防げる

Patrona(パトローナ) の特徴として、「お付き合いタイプ」でミスマッチを防げることが挙げられます。

Patrona(パトローナ) ではお付き合いタイプとして、自分がどのような付き合い方を希望するかを設定することができます。

付き合い方の合う相手とマッチングできるので、出会ってからミスマッチだったということが起きません。

マッチングメッセージ機能がある

Patrona(パトローナ) の特徴として、マッチングメッセージ機能があります。

マッチングした相手に表示されるメッセージを前もって設定できるので、付き合う上での約束など最初に伝えておきたいことをスムーズに伝えることができます。

Patrona(パトローナ) のパパ活口コミ評判が悪いのは本当?

Patrona(パトローナ) でパパ活相手を探したのですが、期待したほど出会えませんでした。
新しいアプリなのでまだユーザーが少なく、期待したほどマッチングできないことには注意が必要だと思います。
特に地方では、出会うのは難しいでしょう。
キャンペーンなどを行っているので、これから人が増えてくれば使いやすくなるかもしれません。

Patrona(パトローナ) には年収証明などの仕組みがないので、プロフィールで高収入だという男性でも本当にその通りの収入であるかがわかりません。
太パパになってくれることを期待した男性が、実は裕福ではなかったということもあります。
太パパを探したい人は、年収証明のあるアプリを使った方がいいと思います。

Patrona(パトローナ) でマッチングしてメッセージを送ったのですが、会話になっておらず機械的な返答ばかりが返ってくることがありました。
また、別のサービスを利用するように勧誘するメッセージが来ることもあります。
このように業者が利用している可能性もあるので、Patrona(パトローナ) を利用する場合は十分に注意する必要があると思います。

Patrona(パトローナ) は新しいサービスであることから人が少ない点や、年収証明がない点、業者がいる可能性がある点が不評となっています。

利用するには注意が必要と言えるでしょう。

Patrona(パトローナ) よりおすすめパパ活アプリ「Paddy」

paddy

Padyyのおすすめポイント

  • パパ活専用のアプリである
  • 高収入の男性が多い
  • セキュリティ面での安全性が高い
Paddyでパパ活するおすすめの理由とは

Paddy」でのパパ活がおすすめの理由のひとつは、Paddyがパパ活専用アプリであることです。

最初からパパ活目的の会員が利用しているので、相手に断られる心配がなく、面倒なやり取りをする必要もありません。

パパ活が目的で出会いを探す場合におすすめと言えます。

また、Paddyには高収入の男性が多いこともおすすめの理由となります。

Paddyはパパ活アプリとしては料金が高めに設定されていて、例として1か月プランでは月額10,800円かかります。

お手当に加えてこれだけの費用を支払う必要があるため、Paddyに登録しているのは経済的に余裕のある男性がほとんどです。

さらに、Paddyはセキュリティ面での安全性が高いこともおすすめの理由です。

登録名はニックネーム制で、身バレを防ぐシークレットモードもあるので、安心して利用できます。

24時間の監視が行われているため、サクラや業者も排除されています。

Paddyを無料ダウンロード

Patrona(パトローナ) の料金システムについて

Patrona(パトローナ) )の料金プラン

Patrona(パトローナ) の料金プランは月額制で、男性は月額4,980円となります。

また、キャンペーン期間中は月額2,980円で利用することができます。

なお女性については、会員登録するだけですべての機能を無料で利用することが可能です。

Patrona(パトローナ) の会員グレード

Patrona(パトローナ) の会員には無料会員と有料会員とがあり、月額料金を支払うことで有料会員になることができます。

有料会員になると定額ですべての機能を使い放題になり、いいねを送る回数やメッセージの送受信の回数の制限がなくなります。

Patrona(パトローナ) の支払い方法

Patrona(パトローナ) の支払い方法はクレジットカードのみで、利用できるカードのブランドはVISA、JCB、Master Card、Diners Club、AMRICAN EXPRESS、Discoverとなります。

銀行振込や電子マネー決済には対応していません。

Patrona(パトローナ) の登録手順(パパ活まで)

Patrona(パトローナ) を利用する手順は以下の通りです。

step
1
会員登録を行います。

Patrona(パトローナ) のウェブサイトにある会員登録ボタンを押し、生年月日などの必要事項を入力します。その後、認証を行い、無料会員登録が完了します。

step
2
年齢確認を行います。

メッセージのやり取りには年齢確認が必要です。そのため、マイページから本人確認書類を送信して年齢確認を行います。

step
3
パパ活の相手を検索します。

年齢確認が終了したら、パパ活の相手となる男性を検索することになります。会いやすい曜日やエリア、お付き合いタイプなど、自分に合った相手を絞りこむことができます。

step
4
相手に「いいね」を送ります。

良さそうな相手がいたら、いいねを送ってみましょう。お互いにいいねを送ることでマッチングが成立します。

step
5
マッチング後はやり取りが可能になります。

マッチング後はメッセージのやり取りができるようになりますので、デートの約束を取り付けましょう。

以上がPatrona(パトローナ) の利用手順になります。

1分で登録完了!
今すぐ無料登録

Patrona(パトローナ) についてよくあるQ&A

Patrona(パトローナ) の料金は?

男性会員は月額4,980円、女性は無料ですべての機能が使えます。

Patrona(パトローナ) にはサクラや業者はいませんか?

運営による監視が行われていますが、それでも別のサービスに誘導しようとする業者が利用している場合があります。

Patrona(パトローナ) では年収証明は行われていますか?

Patrona(パトローナ) では年収を審査するような仕組みはありません。
そのため、プロフィールで高収入となっている男性でも、実際に高収入であるとは限りません。

Patrona(パトローナ) に返金制度はありますか?

Patrona(パトローナ) では料金の返金対応は行っていません。
また、有料会員になっている場合は自動更新で月額料金が引き落とされます。

利用しない場合は早めに退会しておく必要があります。

Patrona(パトローナ) はアプリ版で利用できますか?

Patrona(パトローナ) には現在アプリ版は存在しません。

利用できるのはウェブ版のみとなっています。

身バレの心配はありませんか?

いいねやマッチングした相手からしかプロフィールが見えないプライベートモードがあるので、身バレのリスクは小さいです。

まとめ

今回は、パパ活アプリサイトのPatrona(パトローナ) について取り上げました。

Patrona(パトローナ) は検索機能が充実しており、自分に合った付き合い方のできる相手を探せます。

ただし、利用者数がまだ少なく、マッチングしにくい場合もある点には注意しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ニーナ

ニーナ

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。 昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪

\20代・30代の女性はその日でパパ活/
Patrona(パトローナ) 【公式】
P活・大人な出会いができる!男女から高く評価