パパ活っていくら稼げるの?リアルなお手当の相場を公開!食事だけ・Hの有無・年齢別の相場を徹底解説

手軽に短期間でまとまったお金を稼げるパパ活。

パパ活未経験の女性からすると

  • パパ活っていくら稼げるの?
  • パパ活の相場は?
  • 年齢や条件別にパパ活の相場が知りたい

などなど、実際どれくらい稼げるのか気になりますよね。

ニーナ
そこで今回はパパ活のお手当の相場はまとめて紹介します。

どの年齢の女性が稼げるのか、お手当を左右するポイントは何なのかなど稼ぎたい女子が知りたい情報をこの記事だけで把握できます。

»パパ活女子が選ぶパパ活アプリおすすめランキングTOP15

パパ活の相場を徹底調査!都心と地方の相場を比較

顔合わせの相場

  • 顔合わせの相場は 5千円~
  • 拘束時間は30分~2時間

顔合わせのお手当は交通費の意味合いが強いため5,000円~1万円が相場です。

リッチなパパの場合は例外的に3万円ほど弾んでくれることもありますが非常に稀なケースで、例外と考えるべきです。

都心 0円~10,000円
地方 0円~5,000円

顔合わせではパパと始めて会って、お互いの印象を確かめあいます。喫茶店や気楽に入れるカジュアルなレストランで昼間に会ってお茶を飲むだけですから1時間ほどで帰れます。

相場は5,000円になることが多いですが、条件が折り合わず関係が切れると最悪の場合1円も渡さないパパもいます。

食事デートの相場

  • 食事デートの相場は 5千円~
  • 拘束時間は2時間~4時間

食事デートからが本格的なパパ活です。パパとそなりの時間をともにするため相場は最低でも8,000円になります。

都心 10,000円~25,000円
地方 6,000円~1,000円

顔合わせでフィーリングが会ったら遂に食事デートです。ディナーと呼ばれるに相応しいレストラン、もしくは話題になっている飲食店などで食事をします。拘束時間は合計で2時間~4時間ほどになります。長くなっても退屈そうな顔を出さないよう注意しましょう。

お手当の相場は顔合わせの2倍になって1万円ほどです。地方では顔合わせと同じ程度の額にまで落ちることもあります。デート時間が昼になると相場が半額になるので注意です。

no image
食事のみでパパ活したいけど稼げるの?大人の関係なし・食事のみの現実とは

「食事のみのパパ活でお金を稼ぎたい!」 多くのパパ活女子ができることなら大人の関係なしのパパ活を希望していますが、食事のみでパパ活は成立するのでしょうか? 今回は 食事だけでもパパ活できるのか? 食事 …

続きを見る

旅行の相場

  • 旅行の相場は 3万円~
  • 拘束時間は一泊二日

食事デートを繰り返して信頼関係が深まったらパパと旅行に行くこともあります。パパが妻子持ちだと滅多にありませんが稼げるイベントなので上手く利用したいところです。

パパと旅行する場合は、3万円~10万円が相場です。

地方 30,000円~70,000円
都心 50,000円~100,000円

旅行の相場は5万円~10万円ほどです。観光地にパパと2人きりで遊びに行きます。

旅行は体の関係ありきだと思われがちですが、無しで済ますことも可能です。相場に大きな開きがあるのも体の関係の影響です。エッチありなら10万円を超えることもあります。

拘束時間は2日ほどです。旅行先が近場であれば翌日の午前中に返ってこれますから24時間程度の拘束で済むでしょう。

Hありの相場

  • Hありの相場は 2万円~
  • 拘束時間は2時間~3時間

パパとデートする期間が長くなると当然ですが体を求めてきます。受け入れればお手当は倍以上になりますが、飽きられるリスクもあるため判断は難しいです。

地方 30,000円~100,000円
都心 20,000円~70,000円

パパとエッチありのデートをします。食事の後にすることもあれば、エッチだけして終わる場合もあります。

相場は2万円~10万円と開きがありますが、これは容姿レベルの差です。カワイイ子であれば10万円近いお手当を期待できます。

逆に性格勝負の場合はエッチしても3万円ほどです。

地方の相場は2万円~3万円が一番多く、それ以上は容姿が良くないと望めません。拘束時間は2時間~3時間程度になります。

Hありドカタの相場・稼ぐコツ・違法性や注意点

月契約(体の関係なし)の相場

  • 月契約の相場は 5万円~20万円
  • 会う回数は月に4日~8日

都度払いでは収入が安定しません。仕事や家族の都合によって約束していたデートは簡単に無かったことにされます。そんなときは月契約で安定収入を狙うのがベストです。

都心 50,000円~200,000円
地方 40,000円~60,000円

月契約では1ヶ月分のデートをまとめて契約します。パパの都合に合わせてデートのために予定を開けておくなどの手間がかかりますが、その分お手当がアップや安定収入が期待できます。

相場は都心で5万円~20万円。1週間のデート回数を増やすとお手当がアップします。

地方の上限額が6万円と少ないのはパパの経済力の違いです。拘束時間は基本的に普段のデートと変わりません。

月契約(Hあり)の相場

  • 月契約(Hあり)の相場は 10万円~50万円
  • 会う回数は月に4日~8日

パパ活で最大限稼ぎたいなら避けて通れない選択肢が「月契約エッチあり」です。分かりやすく言えば1ヶ月間の体の関係を続けると約束するわけですから割り切る必要があります。

都心 100,000円~500,000円
地方 100,000円~250,000円

1ヶ月間、一週間に指定の回数だけパパと会ってエッチする契約を結びます。地域にかかわらず最低でも10万円は保障されるため経済的な安心感を得られるでしょう。

相場は都心で最大50万円になりますが、モデル並みの外見が求められます。エッチ無しの月契約と同じく、1週間に会う回数を増やせばお手当アップです。

パパ活をやる場所別の相場について

アプリでパパ活した時の相場

アプリはパパ活で一番利用されている出会いの場です。アプリをインストールすれば誰でもパパ活ができます。とにかく色々なカテゴリーのパパが集まるため、金額を気にせず稼ぎたい方に向いています。

顔合わせ(都心) 0円~5,000円
食事デート(都心) 5,000円~10,000円

利用者は最大級ですが相場は最低です。顔合わせでお手当なしも珍しくありません。全体的に相場が一段低くなると考えてください。アプリの食事デートの相場は一般的な顔合わせの相場(5千円)です。

交際クラブでパパ活した時の相場

会員制の高級クラブはパパ活希望の女性がリッチなパパ人脈を築くためにやって来るパパ活スポットです。デートクラブとも呼ばれますが、実態は出会いを求める男女がやってくる場です。

食事デート(都心) 10,000円~50,000円

交際クラブでは男性だけが高額な月額料金を取られる高級クラブです。女性は無料で参加できます。ここではパパとコネクションを作るのが目的です。

クラブに来るパパはほぼ全員がリッチな太パパ候補ですから、女性陣は力の入れ方が違います。競争に勝てば食事だけで5万円とプレゼントが貰えるチャンスが与えられます。

no image
【女性向け】パパ活できる交際クラブおすすめ9選!人気の会員制交際クラブを徹底比較

会員制交際クラブとはデートクラブとも呼ばれ、会員同士でマッチングするためのサービスです。 会員同士の男女が、好みの相手を探して紹介してもらうという形で安全に相手を探せる場所として定着しつつあります。 …

続きを見る

SNSでパパ活した時の相場

SNSはアプリ以上に手軽にパパ活ができます。しかしセキュリティ面で不安があるため、ベテランパパ活女子の中では敬遠されているパパ活の場です。

デート+Hあり(都心) 1万円~2万円

SNSを使ったパパ活でよく利用されているのはツイッターです。「パパ活希望」といったハッシュタグを付けてツイートをします。しばらくするとパパからメッセージがやってくるので、気になったパパと連絡を取り合い会ってデートします。

細かいやり取りが無くて楽ですが相場はエッチありのデートで1万円と信じられない低さです。

出会い系でパパ活した時の相場

出会い系は匿名性の高い出会いツールです。デートクラブやアプリが何かしらの理由で利用できない場合に使えますがリスクが高く、おすすめはできません。

デート+Hあり(都心) 0円~2万円

出会い系は昔からあるサービスで、最近はアプリにプラットフォームを変えて運営しています。以前はインターネットの掲示板に書き込む形でしたが、今はマッチングアプリと同じ感覚で使えるため便利です。
しかし、出会える男性の質は高くありません。多くは体目当てで、お金がありません。エッチした後に逃げるチャンスがあれば逃げます。よっぽどのことが無いかぎり利用することはないでしょう。

パパの年齢によるお手当相場の違いについて

20代のパパ活お手当相場

20代女子のパパ活の相場
顔合わせ 5,000円~10,000円
食事のみ 5,000円~35,000円
デートのみ 10,000円~50,000円
デート+Hあり 30,000円~100,000円

20代の女性はパパ活で需要が高い年齢層です。20代~40代まで幅広い年齢層のパパが20代女性を求めています。そのため相場も自然と高くなります。

とくにアナウンサータイプの容姿を持った女性は人気が高く、相場が一気に跳ね上がります。20代でパパ活するならメイクやヘアスタイルはアナウンサーに寄せましょう。

30代のパパ活お手当相場

30代女子のパパ活の相場
顔合わせ 5,000円~10,000円
食事のみ 5,000円~35,000円
デートのみ 10,000円~45,000円
デート+Hあり 30,000円~100,000円

30代女性はパパ活市場の人気が20代女性に若干劣るものの、相場の上限はほとんど変わりません。メイク技術の発達もあって30代女性の容姿は20代と大きな違いがありません。

20代でキレイだった女性は30代でも依然として魅力的で多くのパパを惹きつけます。自信を持ってパパ活をやってください。

no image
30代アラサー女性でもパパ活で稼げる理由!30代のお手当事情&稼ぐコツ

SNSやテレビでも取り上げられることが多い“パパ活”は10・20代の若い女性がしているイメージがありますが、実は多くの30代女性もしています。 しかも、30代女性の方が人気があったり稼げるなんて噂もあ …

続きを見る

40代以上のパパ活お手当相場

40代女性のパパ活の相場
顔合わせ 3,000円~5,000円
食事のみ 5,000円~17,000円
デートのみ 5,000円~30,000円
デート+Hあり 20,000円~50,000円

40代になると、よほどキレイな女性でないとパパの目を惹きつけることが難しくなります。

どうしても若い女性にパパの目が向かうので40代女性の需要は低く、そのため相場は落ち込みます。とくに最高額の低下が目立ちます。これは太パパが若い女性しか相手にしないためです。

40代でパパ活する場合、若いこのようには稼げないと割り切って自分のペースでやっていきましょう。
意外と50代近いパパには人気があるので、半リタイア気味のパパとペースを落としてパパ活するのもおすすめです。

no image
40代の女性がパパ活で成功するコツ!40代の相場や使うべきアプリ・稼げる理由とやり方

このご時世でも効率よくお金を稼げる一つの手段として、パパ活がすっかり浸透している現代において、そう願っている女性は少なくないことでしょう。 とはいえ、40代がパパ活市場において需要があるのかどうか、不 …

続きを見る

お手当の金額を左右する女性の3つの要素

①女性の容姿

多くのパパは女性の容姿でいくらお手当を払うべきか決めています。カワイイ子なら高額のお手当を払わないと逃げられてしまうと考えます。

年上の男としてのメンツもあるため、女性に容姿に相応しいお手当をやろうと奮発します。逆に容姿が平均的な女性には価値を感じず、逃げられてもいいと考えるため相場並みのお手当になります。

ただし、容姿が良い女性は1度エッチすると関係を解消されやすい傾向があります。それだけ男性が見た目重視ということです。

性格勝負の女性は一度に受け取れる額は少ないですが関係を継続させることでトータルのお手当を美人並みにすることができます。

②女性のスタイル

パパのなかには女性をトロフィーだと思っているタイプが少なくありません。「俺はこんないい女を連れているんだぞ!」と周囲の男性に見せびらかすことでプライドを感じます。

自分1人の力で経済的に成功したと思っているパパはまさにこのタイプで、女性を顔とスタイルでしか評価しません。

顔とスタイルで女性は評価されますから、カワイイ子やセクシーな女性はお手当相場が上ります。一般的な相場の2倍~3倍まで膨れ上がることもあります。

③女性の性格

容姿に比べて軽視されやすい女性の性格。確かにパパは女性の性格が悪くても容姿が良ければ目をつぶるところがあります。しかしこれはパパが体目当ての場合です。下心があるから酷い性格でも顔に出さず我慢しています。

容姿が良ければ短期間は大目に見てもらえますが、長くなるとパパの堪忍袋の緒が切れます。関係を切られたら収入はゼロになります。女性の性格も間違いなくお手当相場を左右すると言えるでしょう。

no image
パパ活で人気な子の特徴とは?人気がない子との違いについて

パパ活で人気な子には特徴があります。リッチなパパにモテるための基礎知識として、チェックしておきましょう。 この記事では、パパ活で人気の子と人気がない子の特徴をそれぞれ紹介します。パパ活でガッツリと稼ぎ …

続きを見る

パパ活相場が下落している理由と私が思うこと

今年はコロナの影響もあってか、3月以降パパ活の相場が落ち込んでいることについて。

パパ活はじめる女性が増えている

パパ活相場が落ち続けている要因のひとつは、パパ活女子が増えていることにあります。

従来から増える傾向がありましたが、コロナが流行してナイトワークをしていた女性が一気に流れ込んできました。これによりパパを求める女性が増え、値切り合戦になり相場の下落傾向が加速しています。

さらに本来ならハイスぺパパしか相手にしない高級クラブの女子たちまで参加して太パパをさらったので、お手当が渋いリーマンパパばかりになり相場をさらに押し下げています。

稼いでる人たちは稼いでいる

相場は全体的に下落傾向で、それまで30万近く稼いでいた女性も1桁台にまで落ち込んでいますが、そんな環境の中でも稼いでいる女性はガッチリお手当を確保しています。

調査によると、パパ活している女性の20%の人は、月収25万円以上稼いでいるそうです。

稼げる女性はそれまで築いてきた人脈がしっかりしているため、コロナ禍でも寂しい思いをしているパパを捕まえてパパ活をしています。

要するに今までの実績がものを言っているわけです。上位20%の女性がコロナ以降も月に25万円以上稼いでいる秘密はそこにあります。太パパのパパ活需要を半ば独占しています。

相場に流されず条件を決めること大事

下落し続ける相場で稼ごうとするとお手当を減額し続けることになります。それは自分の首を締め上げるのと変わりません。時間が経つごとに苦しくなります。

下落相場だからこそ相場の流れに乗らないパパ活をしましょう。

全てのパパが下落相場前提でお手当の減額を要求するわけではありません。女性の魅力を尊重して適切なお手当を渡してくれるパパは必ずいます。根気よくパパと会って女性の個性を評価してくれるパパを見つけてください。

パパ活 条件
パパ活女子が男性と良い条件で交渉する方法!タイミングや注意点

男性からお金をもらって食事に行ったり一緒に買い物行ったりなど、デートみたいなことをするのがパパ活ですが、パパ活を行っていく中で一番重要になってくるのが条件です。 どういった条件でパパ活を行っていくのか …

続きを見る

パパ活の相場のまとめ

パパ活のお手当はエッチなしのデートでも2万円ほど期待できます。場合によってはキャバ嬢を一晩やるより稼げます。

しかし大きく稼ぐには経済力のある太パパをゲットする必要があります。これからしばらく相場の下落が続きますから、太パパといかに出会うかを重視して活動しましょう。

© 2020 パパ活TIME|女性向けパパ探しの基本マニュアル【2020】