Tinder(ティンダー)でパパ活して稼げる?パパ活女子の口コミとパパ活サイトとしての評価

tinder パパ活できる?

世界最大級規模の、超大手マッチングアプリ「 Tinder(ティンダー)」。

とにかく知名度・普及率は圧倒的で、現代社会における出会いの場の代表格ともなりつつありますが、果たしてそんなTinderでもパパ活は可能なのでしょうか?

ここでは、Tinderをパパ活のために利用する場合のメリット・デメリット・使い方を徹底分析し、パパ活女子の口コミとともにお送りしていきます。

Tinder(ティンダー)の基本情報

ティンダーアプリとは

サイト名 Tinder(ティンダー)
運営会社 MG Japan Services 合同会社
URL https://tinder.co.jp/
運営責任者 石橋 準也
本社所在地 〒108-0073
東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
設立 2019年8月
電話番号 011-676-8388
事業内容 マッチングアプリ Tinderの運営
インターネット異性紹介事業届出 認定番号30200057000

Tinderは累計マッチ数550億突破、世界中の出会いを求める男女が集結する超大手マッチングアプリです。

利用目的はパパ活に限らず、あらゆる出会いを提供しています。

男女ともに利用は基本無料なので、とにかく登録会員数・アクティブユーザー数がすさまじく多いんです。

また、ワールドワイドなマッチングアプリなので、日本のみならず外国人との出会いも可能です。

Tinderでパパ活はできるの?

ティンダーアプリでパパ活できる?

Tinderは基本的に普通の出会い目的で利用されているアプリです。

したがって登録している男性会員は必ずしもパパ活目的ではありません。

しかし、実際にはTinderでパパを見つけるパパ活女子もいっぱいいますし、やり方次第では太パパをゲットして稼ぐことも十分に可能なんですよ。

Tinderでパパ活するメリットって何?

tinder パパ活するメリット

ティンダーアプリはパパ活サイトではありませんが、マッチングサイトだからこそのメリットがあります。

すぐに会える人が多い

tinder パパ活 すぐに会える

Tinderはとにかく男女ともに会員数が非常に多いことが強み。したがって今すぐパパを見つけたい、パパ活をスタートさせたい人にピッタリなんです。

「友達にドタキャンされたから今からTinderでパパ活しよう!」なんて使い方ができるのもオイシイですよね。

メッセージの返信率もかなり高め

tinder パパ活 メッセージの返信率もかなり高い

Tinderはマッチングアプリとしては珍しく、女性だけでなく男性の利用も基本無料。Tinderは男性も無料でメッセージを送り放題だから返信率が高いんです。

パパ活の取っ掛かりとしては十分!パパになってくれそうな男性とじゃんじゃんマッチしていきましょう。

外国人パパも作れる

tinder パパ活 外国人パパも作れる

Tinderは世界中の人たちとマッチングできるアプリなので、外国人パパと知り合うこともできます。

海外パパ案件」が最近パパ活市場でも増えていますが、Tinderで直にやり取りして外国人パパをゲットすることも十分できるでしょう。

規約や監視体制がゆるめ

規約や監視体制がゆるめ

マッチングアプリの中にはパパ活は「売春行為」にあたるとして、禁止しているところも多いです。

Tinderも建前上パパ活禁止としていますが、厳しく取り締まられているわけではなく、実態はかなりゆるいんです。

たまに強制退会させられたというパパ活女子もいますがごくわずかで、その場合はかなり露骨なメッセージや画像を送っていたようです。

大手のマッチングアプリで堂々とパパ活できるのは、なかなか珍しくありがたいことです。

Tinderでパパ活する問題点・デメリット

Tinderでパパ活する問題点・デメリット

男性の質は低め

男性も無料で利用できるアプリなため仕方のないことですが、パパ活アプリ・パパ活サービスに比べると男性の質は劣ります。

ケチな男性・低収入な男性・ヤリモクな男性・冷やかしなど、パパ活をするうえで絶対に出会いたくない人たちともマッチングするデメリットがありますね。

パパ活OKか見分けるのが面倒

パパ活専用アプリではないので、マジメに出会いを求めている男性も多数。

その中からパパ活に応じてくれる男性を見つけ出すのは少し面倒かもしれません。やり取りの最初に「パパ活希望です」って言ってしまった方が早いでしょうね。

食事のみパパ活は厳しめ

Tinderで出会い探しをしている男性はヤリモク・セフレ探しが結構多いんです。したがって、パパ活OKの男性を見つけたとしても、身体の関係ありきで考えている場合が大半。

食事のみのパパ活をするにはちょっと難しいのが正直なところです。また、富裕層が少なく単発中心なので、太パパや定期パパをTinderで見つけるのも至難の業。

条件検索ができない

Tinderは独自の「ディスカバリー」システムを使ってマッチングするスタイル。

注意

これは自分の現在地を元に相手を探すもので、他のパパ活アプリ・パパ活サービスのような収入やアプリの利用目的などで条件絞り込み検索することができません。

絞り込めるのは性別と年齢の範囲だけ。あとはヒットした男性をスワイプすることで、アリかナシかを振り分けることしかできないのです。

ニーナ
ニーナ
パパを探すにはあまり効率的でない機能なんですね。

Tinderでパパ活する際の注意点

Tinderでパパ活する際の注意点

あまりにも堂々と活動しないこと

Tinderはパパ活を禁止としています。そうは言っても実質野放し状態ですが、あまりにも目につくような会員は強制退会させられることも。

したがって、いくらパパ活OKな男性としかマッチングしたくないとしても、パパ活アピールの激しいプロフィールにするのはオススメできません。

強制退会後は再登録が困難

Tinderにパパ活が理由で強制退会(垢BAN)させられた場合、アカウントも削除されます。そうなると再登録するのは難しいです。

Tinder自体が規約で再登録を禁止しているからです。

ふたたびTinderを利用するためには、SIMカードを変えないと不可能なので、くれぐれも禁止行為で通報されないように気をつけましょう。

Tinderのパパ活女子による悪い口コミ評判

Tinderのパパ活女子による悪い口コミ評判

Tinderダメです。タダでヤリたがるおじさんばかりで、パパ活だって言うと乞食扱い…。自分だって肉体関係乞食じゃんって感じですが、パパ活ってだけでかなりバカにされること多いです。
エッチ有3万円のパパとマッチングしました。でもヤることヤったらお手当を払ってくれずに勝手に帰られてしまいました。これじゃあただのヤリ逃げですし、いつの間にかブロックもされていて最悪です。
食事のみでパパ活しない?って誘ってもらって会いに行きました。ところが食事代を出しただけで「奢ってあげたからいいでしょ」って…。そんなのパパ活じゃなくてただの奢りデートじゃないですか。時間を無駄にしました。

Tinderでパパ活をするのは風当たりが強いのも覚悟しないといけませんね。

しかも呼び出すだけ呼び出して、肝心のお手当を渡さずデートだけ楽しむ男性も…。Tinderでパパ活するのは上級者向けですね。

Tinderでパパ活する方法

Tinderでパパ活する方法

登録してプロフィールを設定

まずはTinderをパパ活目的で利用することを、さりげなくアピールしておくこと。

これだけでパパ活NGな男性とのマッチをある程度防ぐことができます。

露骨に金額提示すると運営に目をつけられるかもしれませんが、「パパ活」はNGワードではないので記載しても大丈夫です。

パパ候補とマッチする

女性はマッチしやすい傾向にあるので、ここまではかなり簡単です。「ディスカバリー」機能で男性のプロフィールを見て、とにかくLikeを送りまくることです。

男性はマッチがしにくいので、少しでも興味を持ってくれたらLikeを返してくれることでしょう。

メッセージでやり取りをする

男性とマッチしたらメッセージを送り合えるように。

男性はプロフィールを見ないでマッチした可能性もあるため、ここでもう一度パパ活目的なことを伝えておきましょう。

相手がOKなら、後は条件交渉をしてデート日時を決めて、当日パパ活をするだけです!

Tinderでパパ活を成功させるコツ

Tinderでパパ活を成功させるコツ

パパ活目的であることを表明する

繰り返しますが、パパ活目的で会いたいということは、しっかり相手に伝えておかないとトラブルの元。プロフィールに書いていても、マッチした際に改めて表明してください。

条件交渉はハッキリと

やり取りをする男性は、パパ活のつもりではないかもしれません。また、パパ活をする気があっても、不慣れなために専門用語を使われても意味が理解できない場合もあります。

したがって、条件交渉はハッキリと伝えておくことに越したことはありません。

プロフィールから太パパ候補を絞り込む

Tinderで太パパをゲットするには、プロフィールをどう分析するかがキモ。

まず、年齢層はやや高め、35歳以上で絞り込むのがいいでしょうね。若い世代にお金を積んでパパ活したがる男性はあまり考えられませんから。

後は東京なら港区など、太パパがいそうなエリアに出て「ディスカバリー」するという手も使ってみましょう。

Tinderと他のパパ活アプリ・サイトと比較すると…?

比較 Tinder paddy67 シュガーダディ ペイターズ ラブアン
会員数 100万人 25万人 非公開 40万人 非公開
男女比 男9:女1 男4:女6 男3:女7 男6:女4 男4:女6
年齢層 【男性】10~40代
【女性】10~30代
【男性】20~50代
【女性】20~30代
【男性】30~70代
【女性】20~30代
【男性】30~50代
【女性】20~30代
【男性】20~50代
【女性】20~30代
マッチング率
太パパ
出会いやすい
稼ぎやすい

他と比較してTinderの抜きんでている点と言えば、会員数が圧倒的に多いこととマッチングしやすさ。

とはいえいくら男性の数が多くても、全員がパパ活目当てじゃないのなら意味がないですよね。正直に言えば、Tinderでのパパ活は効率が悪いです。

他のパパ活アプリ・パパ活サイトの中で、一番マッチングしやすいのは「paddy67」。

Tinderにマッチング数は劣りますが、登録男性は高収入ばかりなのでパパ活としての効率がかなりいいんです。

今すぐ新規パパと会う予定を立てたい時に便利なのは「シュガーダディ」。

マッチング率はそう高くないものの、パパからのメッセージさえくれば高確率で会えるのは「ペイターズ」です。そして、高額お手当をくれる太パパを掴めるのは「ラブアン」でしょう。

Tinderに向いているパパ活女子とは?

メンタルが強い

Tinderでパパ活女子は、時に非難されたり嫌な思いをさせられたりすると有名です。

メンタルが強くないと、心ない言葉に落ち込んでしまうことでしょう。とにかく獲物の多い狩り場で数を撃っていきたい、というたくましいパパ活女子ならTinderはうってつけです。

お金を払いたいと思わせるスキルがある

たとえパパ活をする気のなかった男性でも、例外的にお手当を出してでも会いたいと思わせてしまうパパ活女子がいます。

容姿に優れていたり、CAや有名企業のOLなど華やかな肩書きがあったり、ガチ恋にさせるスペシャリストだったり。そんなパパ活女子なら、Tinderでもパパを量産することなどたやすいでしょうね。

Tinderのパパ活アプリとしての辛口総合評価

Tinderのパパ活アプリとしての辛口総合評価

項目 評価
使いやすさ 3.6 / 5点満点
パパ(男性)の質 2.4 / 5点満点
安全性 2.9 / 5点満点
稼げる度 3.2 / 5点満点
おすすめ度 2.7 / 5点満点

Tinderは使いやすさはいいものの、男性の質と安全性は高くないので、お金目的で活動するなら「大人あり+数」という条件が必須です。

数を撃てば当たるという意味で、やや稼げると言えますが、パパ活NGな男性も多いので効率は低いです。

したがって、パパ活アプリとして利用するのなら、おすすめ度はやや低めと言ったところでしょうか。

Tinderは大量のマッチングから仕掛けられるパパ活アプリ

ティンダー パパ活まとめ

以上、Tinderでパパ活できるのか?いくら稼げるのか?Tinderの注意点について解説しました。

Tinderをパパ活アプリとして利用するのであれば、その会員数の膨大さとマッチング率の高さはかなりオイシイです。

とはいえ、パパ活目的じゃない男性も多いため、パパになってもらうのはあまり簡単ではありません。

それでも果敢に攻めていく!という気概で臨むパパ活女子なら、上手に使いこなすことができるでしょう。

よく読まれている記事

パパ活の相場

パパ活アプリ おすすめランキング

© 2021 パパ活TIME|女性向けパパ探しの基本マニュアル【2021】