パパ活はお手当なしでもできるのは事実!0円のパパ活コツとそのデメリット紹介

パパ活はお手当なしでもできるのは事実!0円のパパ活コツとそのデメリット紹介

パパ活はお手当ありが基本なのですが、実はお手当なしで行われているケースも多くあります。

このページでは、お手当なしのパパ活のコツやデメリットなどを中心に解説していきます。

この記事を読めば、お手当なしのパパ活の具体的なやり方などが分かるようになるでしょう。

お手当なしでパパ活するにはどうすればよいか

お手当なしだとそもそもパパ活なんてできないのではないか、というのは勘違いをしていると言わざるを得ません。

実際には本当にお手当なしでのパパ活が行われていて、女性はそれでも満足しているのです。

では、具体的なコツをここで紹介しましょう。

人脈、人とのつながりをアピールする

パパ活をする女性の目的は単純にお小遣いが欲しいからだけではなく、パパの人脈を活かして事業を展開したいといったものがあります。

パパはお金持ちの場合が多く、一般では考えられないような人脈を持っていることも少なくありません。

そこで女性はお手当なしでもよいからその人脈を紹介して欲しいと思うわけで、男性はこれを存分に活かして人脈をアピールしたり紹介する代わりに、お手当なしでのパパ活を要求するのです。

特に事業の展開を目的としてパパ活している女性に人脈をアピールすることで、思いのほかあっさりとお手当なしのパパ活ができるようになるかもしれません。

お金以外でもアピールできることを伝える

上でも述べていますがパパ活女子の目的はお小遣いをもらうことです。

そのため、例え嫌いな男性でもデートや食事を我慢してお金をもらおうと思っています。

しかしもしパパがイケメンだったり性格が圧倒的に良かった場合はどうでしょうか。

お金はいらないからそういったいわゆるお金以外の面での神パパとデートを楽しみたい、と思うこともあるでしょう。

男性はお金に自信がなかったとしても、もしずば抜けてイケメンだったり性格が良い場合にはそのようなポイントをアピールすると良いです。

もしかしたらお金以外の内面や外見だけでお小遣いなしのパパ活ができる可能性があります。

初めからお手当0円で食事パパとして活動する

パパ活のパパには買い物パパやデートパパなど内容ごとに特定のパパが存在しています。

食事パパも同じで、デートやショッピング、大人の関係なしでただ食事をするだけのパパ活をするパパのことを言うのです。

食事をご馳走する代わりにお手当なしでのパパ活は実際に行われていますので、もしお金を払わずに若い女性と時間を過ごしたいというのであれば食事パパとなって、最初からお手当0円で募集してみるのも良いです。

ちなみに、この時にファミリーレストランのようにそこまで高級ではないレストランを選ぶのは良くありません。

もし条件交渉でこのようなレストランを提案すると、そこで破談となって嫌われる可能性もあるからです。

お手当0円といっても、できれば女性が普段行けないような高級レストランを提案した方が良いです。

ギャップを見せて女性をキュンとさせる

女性は年齢に関係なく男性のギャップを見るとキュンとするものだと言われています。

そのため、0円パパ活をするのであればある場面でいつもと違った表情を見せて情に訴えることで、女性に「お手当をもらうのは申し訳ない」と思わせられるかもしれません。

お手当なしのパパ活のデメリットは何か

メンヘラ女子に出会う可能性がある

普通の女子はお手当を求めるものですが、もしお手当なしでもパパ活を希望しているのであればそれはメンヘラ女子である可能性があります。

お金はいらないから構って欲しいと考えている可能性が高いです。

パパに恋愛感情を抱く可能性がある

パパがイケメンだと多くの女性がお手当なしでもOKと言ってくれるかもしれません。

それはパパがイケメンだからで、デートをしていると女子がパパを本気で好きになってしまうこともあります。

お互いに独身なら問題はないのですが、仮にパパが既婚者で家族がいる場合には不倫問題に発展してトラブルに巻き込まれる危険もあるので注意しましょう。

そもそもパパ活は目的ではない

イケメンでも性格が特別良くもない、それにもかかわらずなぜか0円パパ活を希望している女性は最初から何か別の目的があってパパに近づいている可能性があります。

その目的はこうだ、と断言できるものではなく様々なものでしょうが美人局であったり悪質な詐欺を働くようだと非常に危険です。

男性にしてみれば女子が美人だと安易に飛びついてしまうこともありますので、男性はなぜ自分とパパ活がしたいのか、これをしっかり分析してから活動することが大切です。

関係が長続きしすぎる

0円パパ活は言い換えれば通常の恋愛関係と変わりありません。

ということはあっさりとした関係ですぐに切れるものではなく、長期間関係が継続してしまうこともあるのです。

切りたくても切れないというのは、特に奥さんのいる男性にしてみれば非常に厄介なことにもなるので、大きなデメリットと言えます。

男性の事を考えず、周囲を気にしないで行動する

お手当をもらえば女性はそれだけパパに対して尽くさなければなりません。

しかし0円なのですから全く尽くす必要がなく、責任も希薄となっています。

そのため、女性はパパのメンツなどを意識することなく行動することが多くなります。

こんなところで止めてくれ、とパパが思っても女子はお金をもらっていないのですから聞く耳を持たなくても良くなってしまうのです。

「お金がかからない」というのがお手当なしのパパ活のメリット

お手当なしのパパ活のデメリットは上記のように多くあります。

ではメリットは何かというと、実はただ一つしかありません。

それが、お金がかからないということです。

実際に0円パパ活をやると分かるのですが、お手当ありの女子と比べて少し違うなと感じることがあるでしょう。

お金がかからないので、普通の女子には出会えないわけでメリットに比べてデメリットが非常に多くなってしまうのです。

なぜお手当ありのパパ活した方が良いのか

パパ活女性がパパを楽しませようと尽くしてくれる

金額にもよりますが基本的にお手当ありだと女子はパパに尽くすことになります。

色々なことをして楽しませてくれるので、女子と楽しい時間を過ごしたいとパパが考えるのであればお手当ありの方が良いです。

理想の女性を選べる

SNSではお手当なしのパパ活が行われていますが、お手当ありならばマッチングアプリを利用しましょう。

アプリではパパの好きな条件で検索ができますので、上手くいけば好みの女性に出会えるかもしれません。

その分お手当を払う必要がありますが、SNSでお手当なしかつ素性が良く分からない女性と遊ぶよりも満足できることでしょう。

大人OKの女性が多い

お金をくれないとホテルはNGという女性は少なくありません。

反対に言えばお金さえくれればホテルでも何でもOKという人が多いとも言えます。

こうしてみると買春のようで嫌だなと思う人もいるかもしれませんが、あくまでもパパ活であることを意識して募集をしましょう。

切りやすい関係が作れる

パパ活ではパパと女性はお金でつながっています。

お金さえ払ってしまえばその関係は簡単に切ることができるので、いつまでもダラダラと続くことがなく家族のいるパパにしてみれば都合の良い関係で終始するのです。

女性もお金をもらったから満足、としていつまでも固執することはありません。

いつかはお手当なしの愛人関係になるかも

世間一般で行われているような普通のパパ活の関係だったとしても、その関係が長く続けば愛人関係になることもあるでしょう。

愛人になればお手当なしが普通となって、今までよりも深い関係にだってなれます。

結局はお手当ありの方が良い

お手当なしならばお金があまり必要ないため、男性にとっては嬉しいことかもしれません。

しかしデメリットが多いのであまりおすすめはできません。

どちらかと言えばお手当ありのパパ活の方が良い点があり満足できますので、なしかありかで迷っている人はありで行動することをおすすめします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ニーナ

ニーナ

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。 昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪

\女性は完全無料!男性は今なら500円/
Love&(ラブアン)
動画でお相手を選べるP活アプリ