【パパ活女子プロフィールの書き方】パパからオファーが激増する例文とは?

パパ活 プロフィールの書き方

マッチングアプリでパパ活する際、間違ったプロフィールの書き方をしてしまうと、どんなに美人でモテモテの女性でもまったくパパからオファーがきません。

逆にプロフィールの書き方次第で、パパからオファーが激増することもありますので、今回はプロフィールの正しい書き方について解説します。

ここで分かること

  • パパからオファーがもらえない女子のプロフィール
  • パパからオファーが増えるプロフィールの書き方
  • パパウケするプロフ写真の選び方
  • 真似して使えるプロフィールの例文集
ニーナ
ニーナ
プロフをサクッと終わらせたい人のためにコピペ可能な例文も掲載していますから役立ててください。

パパ募集でもっとも大事なのは「プロフィール」

パパ募集でもっとも大事なのは「プロフィール」

パパ活目的で出会い系やアプリを利用する場合、プロフィールをキチンと書くのは大変重要です。なぜならパパは最初に見るのがプロフィールで会いたいか避けるべきかを判断します。

パパがプロフで最初に確認するのは顔写真。魅力的に写っている写真ならパパの興味を一気に引き付けます。逆に趣味じゃない場合は即座にページを閉じられます。

ただ、サクラや業者は男性が好きそうな少しエッチをそそる写真を掲載しているので、そういう写真も避けられます。

次に注目されるのは自己紹介文です。どんな人なのか、パパ活を始めた動機、どんなパパ活をしたいのかを確認します。パパがこれを読んで「この女性とは相性が良さそうだ」と感じたらメッセージを返してくれるでしょう。

ニーナ
ニーナ
パパからオファーがもらえるかどうかはプロフの出来にかかっています。

パパからオファーがこないプロフィール共通点!NGポイント

写真は魅力的なのにオファーがこない女子のプロフにはいくつか共通する特徴があります。NGプロフの持つ印象を確認して、同じ印象が文章から出ないように注意しましょう。

パパ活に慣れてる感じの女子はNG

パパ活する男性は男遊びに慣れていない素朴で普通な女の子が目当てです。

プロフでパパ活用語をいくつも使っていたり、顔合わせの内容を細かく指定していると「この子はパパ活に慣れてる……」とパパは引いてしまいます。

オファーをもらうにはパパの付き合いたい女性のタイプに寄せることが大切です。プロフではパパ活に不慣れな雰囲気を匂わせます。

パパ活用語は使わずに「大人の社交場を教えてください」など夜の遊び場に詳しくない印象を与えましょう。

ニーナ
ニーナ
「それなら私が教えてあげよう」とパパは乗り気になりますから、オファーが来る確率はアップします。

パパをATMとしか思っていない女子もNG

プロフにお手当のことばかり書いてある女性は金目当てでパパ活していると思われます。

余裕があるパパでも露骨にお手当をねだられると、自分をないがしろにされているように感じるため顔合わせ前に関係が終わってしまうこともあります。

顔合わせで1万円出せない方はオファー禁止」のようにお金で足切りするようなことは絶対にプロフに書いてはいけません。

ニーナ
ニーナ
お手当に関する話し合いは2度目以降のメッセージでしても遅くありません。

何人ものパパと付き合っている女子もNG

女性が複数のパパと同時に付き合うのは珍しくありませんが、パパが付き合いたいのは自分だけの女性です。

プロフで何人のパパと付き合っているか書くのは止めておきましょう。

プロフに付き合っているパパの人数を書くことで、複数のパパと同時に付き合うことを認めてくれる男性を見つけられるメリットはあります。しかし、オファーが激減するためおすすめできません。

パパを引きつけオファーを増やすプロフの書き方

パパの興味を引きオファーにつなげるプロフの書き方にはコツがあります。コツはどれもパパが付き合いたい女性の雰囲気を出すのに役立ちます。

ニーナ
ニーナ
マスターすれば狙っているパパの好みに合わせた女性をプロフで演出できるようになるためオファー獲得に有利です。

パパが付き合いたい女性のタイプを把握する

オファーをもらうにはパパの好みに合わせた女性像をプロフで演出します。
女性を演出する上で意識すべきことは

  • ①素人感
  • ②清楚感
  • ③やさしさ
  • ④謙虚さ
  • ⑤懸命さ

の5つです。パパのプロフを読んで、どのキャラクターをアピールするか決めてください。
また、プロフで本当の自分をパパに分かってもらう必要はありません。

①素人感を出すには「パパ活用語は使わない」

パパは夜遊びをしたことがない女性が好みです。男性に慣れてしまった女性は夜のお店でいつも会うので素人女性と話をしたいと思っています。プロフで素人女性を演出するならパパ活用語は絶対に使ってはいけません。お手当、顔合わせ、などの言葉には注意しましょう。「アプリの使い方を教えて欲しい」など不慣れ感を出すのは大丈夫です。

②清楚感を出すには「清純なイメージを抱かせる」

清純な女性はいつの時代も男性に好まれます。パパ活では肉体関係を意味する表現がいくつもありますが、パパ活用語と同じくプロフで使うのは控えてください。清純な女性を演出するには「大人の関係は無しでお願いします」のような肉体関係を否定する一文を加えましょう。

③女性特有のやさしさを印象付ける

パパ活する男性のなかには女性に癒して欲しい人もいます。しかも女性特有の母性を感じさせるようなやさしさが求められるようです。やさしさをプロフで演出するには丁寧な言葉遣いを心掛けます。「楽しみましょう!」のようなカジュアルな文体よりも「有意義な時間が過ごせたら嬉しいです」のように控えめな表現を選んでください。

④一歩引いたような慎ましさを出す

40代以上の男性は昭和の男尊女卑文化で幼少期を過ごしているため主張する女性が苦手です。プロフでデート場所や内容を事細かに指定して、「受け入れないならオファーしないでください!」と強い口調を用いたならパパは逃げてしまうでしょう。語気を強めて要望をプロフに書くのはおすすめできません。

⑤頑張り屋さんをアピールする

女性を応援したくてパパ活している紳士な男性には頑張っていることをアピールするのが効果的です。何を頑張っているのか、なぜ頑張っているのか、何を目指しているのかをキチンと書きましょう。ポイントは目標を書くだけでなく具体的に今取り組んでいることも明記することです。

プロフの写真にはどんなものを選べば良いのか

プロフ写真は文章以上にオファーの件数に大きく影響します。そのため写真選びは大変重要です。
オファーを増やすためにも、これから紹介する5つのポイントを全てクリアする写真を選んでください。

タイプの違う写真を何枚か掲載する

多くのパパ活アプリは複数のプロフ写真を掲載できます。パパに魅力を伝えるには少なくとも顔写真と全体が写った写真を載せましょう。

身元がバレるのを恐れて顔がよく分からない写真ばかり掲載すると確実にオファーは減ります。またコーデは女性らしい体のラインをわずかに感じさせるものがおすすめです。

明るく笑顔で

人に良い印象を与えるなら笑顔が一番です。証明写真のような無表情な顔写真を掲載している方をたまに見かけますが、真面目過ぎる印象を与えるため逆効果です。

パパにウケるのは柔和な感じで微笑んでいる写真です。ハッキリ笑顔と分かる写真よりも作り笑顔感が無いため好感を与えます。

アプリを使って露骨に加工しないこと

プロが撮ったような写真にタップひとつで加工できるアプリがいくつもありますが、見慣れたパパには加工したことがすぐバレます。

利用するなら明るさの微調整ぐらいに留めましょう。肌の色を白くしたり、顔のバランスを変えてしまうのはやりすぎです。

大人の女性を感じさせるコーデをしている

パパ活できるのは大人の女性のみです。未成年は補導対象ですから、もし未成年を相手にしたらパパも警察のお世話になります。

そのため服装は大人の女性を感じさせるものにしてください。未成年に見える服装だとリスクを嫌ってオファーしないパパが増えます。

パパ活 服装 メイク 髪型

【パパ活の服装】男性ウケするコーデとは?服装・メイク・ヘアスタイルでお手当は変わる

続きを見る

付き合いやすそうな女性の雰囲気が出ている

お金がかかりそうな女性は敬遠されます。パパが付き合いたいのは普通の女性であって、ブランド品を身に付けて日頃から高級レストランに行くようなタイプじゃありません。

プロフの写真にはSNSに投稿するようなキラキラな自分アピールするものは厳禁です。逆に普通のコーデで慎ましさをアピールしましょう。

no image

パパ活で人気な子の特徴とは?人気がない子との違いについて

続きを見る

プロフィールを書くのに便利な例文集

大学生向けの例文:苦学生をアピール

参考

はじめまして。短大に通う19歳です。

今まで自営業の両親からの仕送りとアルバイトでなんとかやってきましたが、家業が苦しいらしく仕送りが減って困っています。これから資格取得にもお金がかかるため思い切って登録しました。

色々と不慣れなことが多いので、やさしく教えてくれる方にサポートしてもらえたらと思います。

OL向けの例文:夢を追いかけていることをアピール

参考

こんにちは。○○市内で働いている20代のOLです。
現在は大学を卒業して入った会社で事務をしています。

夢は獣医になること。仕事をしながらお金を貯めて学校に行こうと思っています。ただ給料が少ないため支えてくれる方が欲しいなと思います。

まずは会って食事をしてくれると嬉しいです。
メッセージ待ってます。

主婦向けの例文:出会いを求めていることをアピールする

参考

去年結婚したばかりの主婦です。
家にいる時間が増えて人と触れ合う機会が減ったので素敵な出会いができたらと思っています。
パートや市民サークルでは体験できない、ときめくような体験したいです。

おしゃべり好きですから仕事や趣味のお話など何でも聞かせて欲しいと思います。

デートは平日のランチデートを中心に2人で楽しみたいです。
お互いに配慮し合えるような温かい関係になれたらと思います。

女性 おすすめ パパ活アプリ

現役パパ活女子がパパ募集に使うおすすめパパ活サイト・アプリ比較ランキング

続きを見る

まとめ:オファーを増やしたいならプロフィールを常に磨こう

以上、パパ活するにあたってパパからオファーを激増されるプロフィールの書き方について解説しました。

プロフはオファーの数に直接関係する重要な要素です。しかし一度で完璧なプロフを作成することは不可能です。

パパ活をしながら内容を修正することで、よりパパを魅了するプロフに仕上げましょう。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ニーナ

ニーナ

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。 昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪