【パパ活の服装】男性ウケするコーデとは?服装・メイク・ヘアスタイルでお手当は変わる

パパ活 服装 メイク 髪型

パパ活で稼ぐにはパパに気に入られるのが何より重要です。

パパが「この娘はちょっと好みと違うな」と思ったら、つながりがいつ切れてもおかしくありません。

そこで今回はパパ活に向いているウケの良い服装のポイント絶対にやってはいけない服装を解説します。

ニーナ
ニーナ
パパ活の服装が分からず困っている女性はぜひ参考にしてください。

パパからの印象が良い服装・コーデのコツ

第一印象はパパ活でも重要です。顔合わせで「この女性はタイプだな」と感じてもらえば、その後のお手当交渉も有利に進みます。

これからパパにウケるコーデのポイントを紹介しますから服装選びの参考にしてください。

普通の女の子を演出する

パパ活 ウケする服装 普通の子

パパが求める女性像はズバリ「普通の女の子」です。

夜の遊びに慣れていたり、男性経験が豊富な女性は求めていません。

そういう女性はキャバクラや飲み会で嫌というほど見ているので飽きあきしています。

パパの評価を得るためにも普通の女の子を積極的に演出しましょう。目指すイメージは「世の中に疎い女の子」です。

女の子らしいフリフリしたガーキーな服装を選んでください。カラーは明るいものにしましょう。清潔感も出せます。

ニーナ
ニーナ
おすすめはワンピースです。軽く足首を見せれば透明感も演出できますよ。

パパと一緒にいても違和感のない服装を心掛ける

パパと一緒にいても違和感のない服装を心掛ける

パパと並んで違和感が出ないようにする配慮も大切です。

パパの年齢によっては明るいピンクやスキニーすぎるコーデは控えましょう。

また、アラサー女子がフリフリの服装をするのは止めておきましょう。違和感が出てしまうので席を一緒にするパパも周りから白い目で見られかねません。

30代のパパ活コーデは女の子よりも落ち着いた女性を印象付ける方が上手くいきます。ガーキー風味の一癖あるニットと華やかな花柄のスカートなど、女の子っぽさを上手く残しながら大人の女性を演出してください。

デートの場所にマッチした服装にする

パパ活ではデートする場所が変わります。最初の顔合わせは街の喫茶店であることが多いですが、本格的なデートとなれば色々なところに行きます。

リッチなパパと会う時は気合が入りますが、顔合わせでいきなりドレスを着ていくのは問題です。喫茶店にドレスを着ていったら近寄りがたい違和感が出ます。
必ずデート場所にマッチしたコーデを選びましょう。

パパ活でやってはいけないコーデについて

パパにウケの良いコーデを紹介した次はパパ活に厳禁な危険コーデを取り上げます。パパをガッカリさせるコーデやアイテムが何か分かりますよ。

もし好きなコーデやアイテムがここで紹介されていたら要注意です。いつものノリで身に付けるのは控えましょう。

肌が大胆に見えるコーデは基本NG

ディナーで大人の雰囲気のあるレストランに行くときは背中が空いたドレスを身に付けたくなる女性もいるでしょう。しかしそれはパパの好みとは完全に真逆です。

セクシーコーデはキャバクラで嫌というほど見ているため、パパ活では見たくないパパがほとんどです。もし着ていけば会った瞬間、パパの顔が硬くなるのを感じるでしょう。

カジュアルすぎるのも危険

パパと親と子ほど年齢が離れていても、親に会う感覚でコーデを決めてはいけません。

スニーカーにデニムパンツのようなカジュアルな服装はリラックスできますがパパ受けは悪いです。パパを最初から男として見ていないと断言するようなものです。

パパのプライドを傷つけたら関係を切られかねませんから、初デートにカジュアルコーデは止めておきましょう。

ヒールが高いパンプスやブランド物のバッグはNG

夜の遊びを堪能してきたパパと付き合うときはヒールの高いパンプスやブランド物のバッグをからめたコーデは危険です。

どうしてもパパにキャバ嬢を連想させてしまいます。一度疑われたら挽回するのは難しいですからキャバ嬢が身に付けることが多いアイテムは基本的に持たないようにしましょう。

夜遊びしてそうなコーデもNG

肉食系男子に受けそうなボディラインがハッキリ見えるスキニーなコーデや、ナイトワークの女性にお馴染みの強烈な巻き髪やカラーの入った髪は「遊んでいる女性」をパパに印象づけます。

パパ活をする男性の多くは清楚系を求めていますから、夜遊びしてそうな雰囲気を出さないよう注意しましょう。

ジュエリーは控えめに

パパは女性が思っている以上にジュエリーなどのアクセサリーを気にします。

その理由は女性が身に付けるアクセサリーのほとんどは男性からのプレゼントだからです。

アクセサリーを数多く身に付けるのは、それだけ男性の存在を匂わせます。アクセサリーを付ける場合、控えめにしましょう。

シチュエーション別、パパ活に最適なコーデまとめ

パパ活コーデにもTPOがあります。どこへデートに行っても同じ服装では、やさしいパパも眉をひそめます。

デートする場所ごとに、おすすめのコーデを紹介しますから参考にしてください。

パパ活アプリのプロフィールに登録する写真のコーデ

パパ活コーデの基本「普通の女の子」のイメージにマッチするコーデを選びます。ただし本当の普段着はダメです。レースのトップスと明るい花柄のスカートでお嬢様を演出しましょう。

多くのパパの目に触れる写真ですが特別に盛る必要はありませんよ。プロに頼むより自撮りした写真の方が素人っぽさが出てパパウケします。

初めての顔合わせのコーデ

プロフィール写真と同じコーデにするのが基本です。会いたいと思って声をかけてくれたパパはプロフィール写真が気に入ったわけですから、その期待に応えましょう。

あまりに写真と差のあるコーデで行くと最悪待ち合わせ場所でドタキャンされる可能性もあります。

週末デートのコーデ

週末デートのコーデはデートで行く場所によって変えましょう。映画館や観光名所などあまり歩かずに済みそうなところは今まで紹介してきたガーキーな服装で問題ありませんが、遊園地や水族館、ショッピングモールは長い距離を歩きます。低いパンプスを選ぶなど、歩くことを前提としたコーデにしましょう。

1泊旅行のコーデ

旅行するまでに信頼関係が深まればある程度ラフな格好をしてもパパは受け入れてくれます。

移動が長距離になる場合は可能な限り楽な格好を選びましょう。パパ次第なところがありますが、友だちと旅行にいくようなコーデでも基本は大丈夫です。

季節ごとのパパ活に適したコーデ

パパ活を長くやるつもりなら季節ごとのおすすめコーデを知っておくと便利です。

5月や10月は季節外れの熱さ寒さがある季節ですから、ここでコーデのポイントを押さえて事前にパパ活に使う服装を用意しておくことをおすすめします。

春のパパ活に最適なコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

FlowerSilhouette(@flowersilhouett)がシェアした投稿

春を感じさせる柔和な感じのリネンワンピースが最適です。仕事でこわばったパパの顔も思わずゆるむでしょう。ニットベストを重ねることで寒さにも対応できます。

夏のパパ活に最適なコーデ

夏は涼し気な印象を与えるコーデを心掛けましょう。ワンピースもパパウケしますが、涼しくて動きやすいのはスカートと通気性の良い素材を使ったトップスの組み合わせです。

露出は最小限に押さえて上品な雰囲気を出すように心掛けてください。

秋のパパ活に最適なコーデ


秋のコーデはコートとトップスに力を入れます。本格的な寒さはまだ先ですからコートはボディラインが分かるものを選びましょう。

ボディラインが消えるコートはパパが女性として意識しなくなるリスクがあります。

冬のパパ活に最適なコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひな️️️🕊158cm(@hina.88.hina)がシェアした投稿

冬のパパ活はニットがおすすめです。ふわっとした感じのニットは女性らしい柔らかさを強調します。

癒しを求めていることが多いパパには間違いなくウケます。

清潔感を出すなら白ニットです。スカートはリブニットでラインを見せるとスマートな印象になります。

パパ活するなら覚えたいメイクのポイント

パパ活する男性が好むのはメイク感の少ない、いわゆるナチュラルメイクです。目立つチークやコリアンメイクには拒否反応を見せることが多いのでおすすめできません。

目指すのはアナウンサーの田中みな実さんです。ポイントはツヤ感。夜遊びをしない健康的な肌を感じさせるツヤを出してください。そのためにファンデーションには厚塗り感が出にくく、ツヤのあるものを選びましょう。

パパ活におすすめのヘアスタイルのポイント

髪型はナチュラルかつ清楚な感じのものがパパウケします。下手に工夫するよりも黒髪のストレートにしましょう。

少し手を加えたいなら、ゆるふわ巻きがおすすめです。わずかなお嬢様演出がパパの理想像とマッチする可能性があります。

太めのコテで軽く巻いて、ふわふわ感の出るワックスを使いましょう。自然な感じの巻きになります。清楚な感じもキープできますからパパも喜んでくれます。

服装だけでなく中身も大事

パパ活は容姿や服装が良ければ全て上手くいくほど甘くありません。リッチなパパは容姿が良い女性と接する機会が多いですから、内面で違いを見せることも大切です。

品を感じさせる話し方や、教養の高さをうかがわせる話題の豊富さが無いとすぐに飽きられてしまうでしょう。男心に配慮できる対応力も求められます。

いずれも簡単に身につくものじゃありませんから、パパ活をしながら少しずつ学んでください。自分を高めようとする姿勢は、きっとパパに評価してもらえます。

まとめ:服装や髪型はパパが求める女性像に寄せていく

パパ活でウケる服装や髪型はナチュラルなものです。しかしこのナチュラルな感じはパパごとに微妙に違います。

よりパパに気に入られるためにはデートを繰り返して女性の好みを調べてください。そしてパパが理想とする女性像にマッチするようコーデやヘアスタイルを寄せていきましょう。

よく読まれている記事

© 2021 パパ活TIME|女性向けパパ探しの基本マニュアル【2021】