MENU

パパ活女子を大人に誘う方法!条件の提示やタイミング・切り出し方・セックスするときの注意点

パパ活女子を大人に誘う方法!条件の提示やタイミング・切り出し方・セックスするときの注意点

パパ活は大人なしを希望する女性が多数を占めますが、アンケートを取ると60%以上が大人を経験してます。

始めは大人をする気が無くても、会って話をして気づいたら関係を持っていたというパターンが少なくありません。

そこで今回は男性向けに、パパ活女子を大人に誘う方法を解説します。

この記事をざっくり解説
  • プロフに「大人の関係NG」と書いている女性でも、直接会ってみてから大人に発展してもいいという女性が意外と多い
  • 女子が嫌がることは絶対ダメ!女性のことを考えて接することが大人OKのポイント

さっそく大人条件で会える!おすすめパパ活アプリ・サイトを見る

パパ活の大人!デートの内容・拘束時間は何時間?体の関係あり当日の流れを解説
目次

パパ活女子と大人するまでのやり方・流れ

パパ活女子と大人する流れ

それではパパ活女子と大人する流れについて解説していきます。

パパ活アプリに登録する

パパ活で大人するのであれば、パパ活アプリに登録するのがおすすめです。

経験上、出会い系やSNSで相手を探すより、パパ活に特化したアプリの方が話が早いです。

出会い系やSNSを利用しているのはパパ活女子だけではないので、せっかくマッチングしてもパパ活を断られたり、大人NGだったりすることが多いです。しかし、パパ活アプリなら最初からパパ活が目的の女性が集まっていて、大人OKのパパ活相手を効率良く探すことができます。

パパ活で大人するのが目的なら、パパ活アプリを使ってみましょう。

相手の女性を選ぶ

パパ活アプリに登録したら、相手の女性を選ぶことになります。

パパ活アプリには多数の女性会員がいますが、すべての会員が大人OKというわけではありません。そのため、大人してくれる女性を見分ける必要があります。見分ける方法としては、女性のプロフィールや自己紹介をチェックしましょう。

大人NGやボディタッチNGなど、細かくNGを記載している女性は、大人したいと交渉しても断られることがほとんどです。

したがって、大人したいのならNGのない女性を選ぶべきです。また、プロフィール写真に露出度の高い写真を掲載している女性は、大人OKであることが多いです。

大人の交渉のタイミング

パパ活で大人するためには、条件などをきちんと交渉する必要があります。

実際に大人の交渉をするタイミングについては人それぞれで、相手によっても変わってきます。

実際に会う前にメッセージのやり取りで決めておく場合や、顔合わせをしたときに話し合って決める場合などがあります。

ただし、顔合わせをする前から大人OKという女性は、パパ活慣れした女性であることがほとんどです。

素人の女性を見つけたいのであれば、顔合わせをして素人だと判断できてから、大人の交渉をしてみるのが良いでしょう。

条件有りで確実に大人できるアプリ➤ワクワクメール

大人に誘う方法

パパ活で大人に誘うためには、まずは大人したい意思を伝え、お互いが納得できる条件を設定しましょう。

大人に誘うときは、周囲に人がおらず、2人きりで落ち着いて話せる場所を選ぶことが大切です。

人目が気になる場所では、リラックスして話し合うことができません。また、いきなり大人に誘うと距離を置かれる可能性もあるので、会話を重ねて距離を縮めてから自然な流れで切り出すようにしましょう。

そして、女性の気持ちを尊重することも重要となります。女性が少しでも嫌そうな態度を取ったら、無理に誘うことはやめましょう。

ホテルに入る

大人に誘ってOKをもらえたら、ホテルに入って大人の関係を楽しむことになります。

ホテルでは事前の交渉で決めたルールに従い、相手に不快感を与えないように過ごすようにしましょう。また、トラブルのもとになるので、女性に無理強いをするようなことは絶対にしないようにしましょう。

お互いの意思を尊重し合いながら、楽しい時間を過ごせるようにすることが大切です。

[st-cmemo webicon=”st-svg-lightbulb-o” iconcolor=”#FFA726″ bgcolor=”#FFF3E0″ color=”#000000″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]お互いに貴重品は身近なところに置いておき、紛失や盗難を防ぐようにしてください。[/st-cmemo]

パパ活女子が大人してもいいと思う男性の特徴

パパ活している女性は誰とでも関係を持つタイプでばかりはありません。

特別な関係になるために満たすべき男性の条件を確認しておきましょう。

身なりがキチンとしている

身に付けている衣服がヨレていて、だらしない印象がする男性はパパ活女子に嫌われます。

一緒に歩きたくないと思われるため、大人の関係以前の問題です。

初顔合わせの時、遠目から雰囲気を確認した際に帰ってしまうでしょう。

高級ブランドで固める必要はありませんが、パパ活では質のいい着古していない衣服を身に付けてください。

靴や髪型、時計といったところも必ず女性の目が行くので安易なものを選ばないよう気をつけましょう。

お手当の相場以上のお手当を渡す

パパ活女子が大人をしてもいいと考えるのは、お手当の条件が魅力的な場合です。

相場の2倍以上渡してくれる男性とはパパ活を続けたいと考えます。

女性の気をひくためにも相場以上のお手当を渡すようにしましょう。

お手当の相場はデート内容によって異なるので、デートごとの相場を確認してください。

食事デートなら15,000円ほど、1日デートなら30,000円ほどです。

相場よりも大幅に高い金額を提示すれば大人アリでも関係を続けたいと思わせることができます。

パパ活している女子は大人ありデート(体の関係あり)をしている

パパ活 男性 できること

実際、パパ活をするパパさんの多くは大人の関係に期待していて、女性側もそのことを知っていますから条件次第では簡単に大人することができます。

女性がパパ活する目的は意外と切実です。

美容のためだったり、奨学金の返済や学費、夢をかなえるための資格取得など現実的。ですからパパにはお手当を弾んで欲しいのが本音です。

女性がパパ活する理由!パパ活の目的を聞かれたときの返事で多い回答

大人の関係NGという女子も、会ってみて大人の関係を持つことも少なくない

パパ活する男性やりたいことは「大人の関係」ですよね。

パパ活女子のプロフィールを見ても分かるとおり、「大人の関係OK」と書いている女性は少ないです。

ただし、「大人関係はお断り」という女性にも

  • 絶対に大人は嫌だという女子
  • できたら大人なしでお手当がほしい女子

に分かれます。

パパ活で大人の関係を要求しても断られることが多いのは、「大人の関係もあり」と書いてしまうと、初めての顔合わせの日でHを求める男性が多いからなんです。

基本的にプロフィールには「大人の関係はNG」と書いているんです。

「肉体関係ありでパパ活した」と報告しているのは、女性側がパパとデートして「このパパならいいかな」と判断したケースがほとんどでしょう。

大人の話を女性に伝えるタイミングと交渉のやり方

パパ活には詐欺まがいな行為をする男性が少なくないため、女性は警戒心が強いです。

マッチングした後も男性に問題があれば、ためらうことなくブロックするでしょう。

大人の話をするタイミングや交渉の始め方を確認して、パパ活女子の警戒を解くことが大切です。

メッセージでパパ活女子だと確認した後に交渉する

無駄なやり取りやデートを避けたいなら、最初から大人アリのパパ活女子を探しましょう。

マッチングをした後、メッセージでパパ活女子であることを確認したら「大人アリ?」とストレートに聞いて、応じてくれるようならプレイ内容など細かい条件を提示して相手にお手当の金額を教えてもらいましょう。

大人アリでやっている女性は数をこなしたいタイプも多いので、回りくどいやり取りを嫌う傾向があります。

相手が提示する条件を素直に飲んで対応すれば、マッチングしたその日に関係を持つこともできます。

相手の出方に合わせるのが苦手なら大人アリの女性だけを狙いましょう。

出会える確率は高くありませんが大きなストレスを感じることなく関係を持てるでしょう。

初顔合わせで話をする

多くの女性はメッセージの段階で大人の話をされるとヤリモクだと思いブロックします。

関係を持てるチャンスを安易に失わないように、メッセージの段階で大人OKな女性だと確信を持てない場合は初顔合わせまで交渉を待ちましょう。

初顔合わせにおける交渉のポイントは相手の反応を見ることです。

話をしていて自分に好感を抱いている雰囲気があるなら関係を持てる可能性があります。

3回以上デートしてから大人の話をする

もっとも可能性が高い大人の誘い方は複数回デートをしてから交渉するやり方です。

女性の信頼を勝ち取り、パパ活の条件からも「この人と交際を続けたい」と思わせてから大人の関係について交渉すれば、話を聞いてもらいやすいです。

交渉は3回以上デートした後がおすすめです。

どんなタイプの人間か分かってもらえば親近感を抱いてもらえるので、要求が通りやすくなります。

メッセージの段階で大人に誘うやり方

メッセージ段階で大人に誘う場合、いきなり大人の条件について聞いても問題ありませんが、それだと女性の気分を悪くするケースもあるのでステップを踏むほうが賢明です。

どういった手順で誘うのか解説しましょう。

丁寧な挨拶で女性を安心させる

挨拶はパパ活でも大切です。

自分が社交的な人間であると女性に印象付けましょう。

最初のメッセージで生活地域、職業、名前を相手に伝えてください。

例文を紹介します。

「こんにちは【住所】で【仕事内容】をしている【氏名】と申します。プロフィールを見て素敵な方だなと思いメッセージしました。私も○○について興味があるので、よければお話しませんか。」

相場以上のお手当を期待させる

職業や仕事内容、勤務先などを伝えて相場以上のお手当が期待できると女性にアピールします。

パパ活女子の目的は基本的にお金です。

相場以上のお手当を受け取れる相手なら興味を持ってくれるので、交渉がやりやすくなります。

遠回しに大人する気があるか確認する

「ディナーの後も一緒にいたい」「夜はギリギリまで一緒にいたい」など大人を連想させるデートをしたいとアピールしましょう。

パパ活に慣れている女性なら、すぐに大人の関係を望んでいると分かるので、YESかNOと分かる返答をしてくれます。

初顔合わせで大人に誘う手順・流れ

初顔合わせで大人に誘う場合は事前に大人があることをメッセージで相手に印象づけることが大切です。

遠回しな表現になるので、伝わらない場合もありますが、ハッキリ言いすぎると関係がダメになってしまうこともあるので繊細な対応が重要です。

初顔合わせの後のスケジュールを押さえる

初顔合わせの日取りを決める際、普通なら30分~1時間程度のスケジュールを押さえるのが普通です。

これだと大人ができないので、大人をする時間も加えた時間も押さえるようにしましょう。

合計で2時間~3時間ほど必要になります。

大人をしたいことを伝える

女性は通常よりも長い時間を提案されたことで、「大人がしたいのかな」と気づいてくれます。

そうでなくても、どうして顔合わせで2時間も必要なのか質問してくるでしょう。

その時に大人をしたいことを伝えましょう。

「会って話すだけはなくて、もっと深い関係は考えていませんか?」「実際に会ってお互い納得できたなら大人の関係をお願いできませんか?」などと質問してください。

女性と細かな条件について話し合う

大人をしたいことを伝えておけば、初顔合わせではお互いの意思確認をするだけです。

相手の容姿や雰囲気を確認して、お互いに問題なければ大人をする場所やプレイ内容、時間を決めてください。

デート中に大人へ誘う手順・方法

デートができるまでに関係が深まっているなら、大人できる可能性は高まっているはずです。

きっかけひとつで関係を持つ雰囲気が出来上がるでしょう。

女性に言い訳を用意してあげる

パパ活で大人をするつもりがない女性と関係を持つには、女性に言い訳を用意してあげることが大切です。

定番の言い訳はお酒に酔っていたからです。

「あの夜は好きなタイプのお酒が出てきて少し飲み過ぎたから判断力が少しダメだったのかも」

といったように後で振り返って言い訳ができるようにしてあげましょう。

落ち着いた大人のバーに連れて行って女性好みの飲みやすいお酒を振舞ってください。

会話が途切れたタイミングで誘う

大人に誘うなら女性が油断している時が狙い目です。

冷静な判断ができなくなるので、男性の強引な誘いに乗ってしまうことがよくあります。

思わぬタイミングで大人を誘うようにしましょう。

会話が途切れた一瞬を狙って、それまでの話の流れを無視して「2人きりになれる場所に行かない?」と言ってみましょう。

女性が酔っていれば男性の意見に任せるケースもあります。

女性の誘いを見逃さない

女性から大人に誘うこともあるので、お誘いのサインを見逃さないようにしましょう。

「なんだか酔ったみたい」「この後の予定は無いから…」など介抱を要求したり、この後の予定をお任せするようなことを言ってきたらサインです。

「休むのにいい場所を知っているよ」と頼もしく返答してください。

誘いを成功させるコツとリスク回避のポイント

大人を前提としてパパ活している場合以外、パパ活女子を大人に誘うのは簡単なことじゃありません。

少しでも成功率を上げるためにできることを覚えておきましょう。

相手が自分を信頼するまで誘うのを我慢する

多くの女性は信頼できない男性と関係を持とうとは思いません。

病気に感染したり、2人だけの場所で乱暴されるリスクがあるので、顔合わせからすぐ大人させてくれる女性は少数派です。

女性の気持ちに配慮して、焦らずにデートを繰り返しましょう。

2度、3度とデートに応じてくれることも簡単なことではありませんから、デートを重ねることができれば女性は少しずつあなたを信頼するようになります。

信頼を勝ち取ることができれば、あとはきっかけひとつで大人できます。

大人に見合う条件でパパ活する

パパ活する女性はお金に困っていることが多いです。

最初は食事デートだけで稼ごうと思っていても、増えた収入以上にお金を使ってしまい、さらにお金が必要になる女性は珍しくありません。

お金で困っている女性の場合、大人に見合ったお手当を提示してあげれば関係を持つことを受け入れる可能性があります。

お手当アップを要求されたら、大人アリの条件で十分なお手当を提示してみましょう。

強引に大人を要求しない

相場を大きく上回るお手当を提示しても、3ヶ月以上も交際を続けても大人を拒否されることがあります。

これまでの努力と出費が無駄になると考えると、少し強く言いたくなりますが、強引なやり方で大人を要求するのはおすすめできません。

関係が壊れるだけでなく、利用しているマッチングサービスから追い出される可能性があります。

大人あり条件で会える!おすすめパパ活アプリ・サイト

パパ活で大人できるおすすめアプリを女子目線で7つ選びましたので紹介します。

①パパ活専用アプリ「Paddy(パディ)」

paddy

出典:https://www.paddy67.today/

アプリ名Paddy(パディ)
公式URLhttps://www.paddy67.today/
料金<有料会員>
男性:月/54,00円~ / 女性:無料
会員数130万人~
男女比率非公開
年齢層男性:20代~50代
女性:20代~30代

パパ活アプリと言いながら実はマッチングアプリも兼ねているアプリが多いなか、Paddy(パディ)は本当にパパ活オンリー。パパ活目的の男女しか集まりません。

顔合わせまでのやり取りがスムーズですので、交渉に時間をかけたくないパパはPaddy(パディ)で決めましょう。

日付を決めて相手を探せる機能も忙しいパパには評判がいいです。

日時を指定して、そのタイミングで会える女性を探せます。他ではあまり見かけない機能です。

\今すぐ無料インストール/

②即会いできる「ワクワクメール」

ワクワクメール

出典:https://550909.com/

サイト名ワクワクメール
公式URLhttps://550909.com/
料金1ポイント:10円
会員数1000万人
男女比率非公開
年齢層男性:30代~50代
女性:20代~40代

パパ活だけでなく一般のマッチングも行っている老舗の出会い系サービス「ワクワクメール」。

WEBサイトとアプリの両方でサービスを利用できますから、状況に合わせて最適な使い方ができます。

料金は使った分だけ支払う従量制ですので、仕事が忙しくてパパ活できなかった月は利用料を請求されません。費用を節約したいパパにおすすめです。

※アダルト掲示板にはサクラや業者も混ざっているので、清楚な素人の女子は「一緒にご飯掲示板」で良パパを募集しています。

年収でパパを検索する機能がありますから、高年収のパパは他のパパ活アプリよりも女性からレスポンスをもらいやすいです。逆に年収が低いとアピール手段に困ります。

③動画で女の子をチェックできる「ラブアン」

ラブアン

出典:https://lovean.jp/

サイト名ラブアン
公式URLhttps://lovean.jp/
料金<ゴールド会員>
男性:5,980円 / 女性:無料
<プラチナ会員>
男性:17,800円 / 女性:無料
※今なら600円でお試し可能
会員数非公開
男女比率非公開
年齢層男性:30代~50代
女性:20代~30代

実際の女性の姿を動画で確認できるとして人気のアプリ。自己紹介動画を見て選べるのが最大のメリット。

規約で動画を加工するのが禁止されていますから、写真と違う子がきた!なんてことがないので安心。

ラブアンの動画
ラブアンの動画機能

外見だけでなく、言葉遣いや所作など細かいところまでチェックできますから女性選びで失敗する確率が小さいので、好みの女性を選びたいという男性にオススメ!

料金プランは複数ありますがプラチナの高度検索機能は好みの女性を探すのにとても便利です!ちょっと高めですけどやるならプラチナ一択です。

ちなみに600円と1800円のお試しプランもあるので、もし最初から高額課金が不安な方はお試しからやってみるのもアリです

VIPマークがプロフィールに表示されるようになるので、女性からの「いいね」も倍増して食いつきが違います

④女性会員の割合が多い「シュガーダディ」

シュガーダディ

出典:https://sugardaddy.jp/

サイト名シュガーダディ
公式サイトhttps://sugardaddy.jp/
料金1ヶ月プラン8,000円(税込)
3ヶ月プラン7,500円(税込)
6ヶ月プラン7,000円(税込)
12ヶ月プラン6,000円(税込)
女性:無料
会員数非公開
男女比率男3:女7
年齢層男性:30代~50代
女性:20代~30代

シュガーダディは、珍しいWEBサイト専門のパパ活支援サービスです。

シュガダの魅力は1ヶ月8,000円とリーズナブルな料金。しかも半年の長期契約を結べば月額7,000円まで安くできます。

最初の1ヶ月は通常価格で試してみて、相性が良さそうなら長期契約にするのがおすすめです。

シュガーダディーを利用するメリットは「パパ活がバレにくい」ところです。

どうしてもグレーなイメージがあるパパ活ですから、バレたくないパパも多いはず。
シュガーダディーはWEBサイトで利用できますから、アプリのようにホームにアイコンが表示されたりインストール履歴にアプリが表示されません。

ブラウザの閲覧履歴を毎日クリアすれば絶対バレません。

パパ活女子と大人する場合に渡すお手当

パパ活 女子に渡す お手当 相場

パパ活女子に渡すお手当の相場は顔合わせ5千円~、大人あり1回3万円となっております。
ただし地域によって違いがあり地方だと安くパパ活している女子もいます。全国平均をまとめてみました。

パパ活女子に渡すお手当の相場
  • 顔合わせ 5千円
  • 会って食事するだけ 1万円
  • 半日以上のデート 2万円
  • 大人の関係ありのデート 3万円~10万円
    (この他に交通費やプレゼント費用、食事代、宿泊代などが加わります。)

パパが少ない地方では上記の相場よりも2割ほど低い金額になります。週末になると茨城などに遠征するパパがいるのは少しでも安くパパ活するためと言われています。

大人ありの相場が大引く幅があるのは女性の容姿によってお手当が大きく変わるからです。

カワイイ子だとパパの間で獲り合いになるんだとか。

カワイイ子を狙っているパパは予算多めでいきましょう。

パパ活でセックスしている女子の割合!どんなタイプの女子がHしている?

パパ活女子と大人するために大切な3つこと

パパ活で女性と大人の関係になるのは容易なことではありません。

ちょっとしたことで女性は気分を悪くして関係を切られます。

そうならないように、これから紹介する女性の心証を悪くしない心得を覚えておきましょう。

お手当を下げるよう要求しない

パパ活をする女性にとってお手当は一番の関心事です。

お手当が下がればパパ活のモチベーションは大きく低下して、関係を続けることすら難しくなるでしょう。

安易にお手当を値切らないようにしてください。

経済的に苦しくなくても、少しでも安く済ませるために不必要に値切る人がいます。

そういった行為は自分の首を絞めるだけなので控えましょう。

デートの最初にお手当を支払う

パパ活ではデートの最初でお手当を支払うのが一般的です。

「最初に支払うと途中で逃げられるかもしれない」と不安になりますが、支払いをしないと女性も同じように「最後まで支払わないつもりかも」と不安な気持ちのままデートすることになります。

当然、男性に対する印象は悪くなるでしょう。

次のデートは受けてくれなくなる可能性があります。

不安でもお手当は最初に渡しておきましょう。

女性が気分を悪くすることをしない

お金を払っているからと女性に対して横柄な態度を取ったり、デート場所や時間を自分勝手に決めてしまうと女性の反感を買います。

パパ活は男性優位と言われますが、それは太パパと呼ばれる一部の富裕層に限った話で、それ以外の男性に対しては優劣の差はありません。

身勝手な振る舞いで女性に嫌われないようにしてください。

パパ活女子と大人する時の注意点!男性側の危険性とは

パパ活 男性のリスク

パパ活というと女性の被害がクローズアップされますが、実はパパにも注意すべきリスクがあります。

男性がパパ活で危険な目に遭わないように、注意すべきポイントを以下にまとめましたので、確認してください。

相手の年齢を確認する

パパ活 相手が未成年 逮捕される

未成年との性行為は違法であり、発覚すれば罪に問われることになります。そのため、パパ活で大人するのであれば、相手が成人しているかは必ず確かめておきましょう。

相手の身分証明書などを直接見せてもらう方法もありますが、本人確認や年齢確認を徹底しているパパ活アプリを利用しておけば、未成年とマッチングする危険性をなくすことができます。

パパ活アプリは本人確認を行っているものがほとんどですが、なかには確認作業が甘く、兄弟や親の運転免許証で未成年が本人確認ができてしまうケースもあります。

そんな未成年と万が一でも体の関係を持ったら警察のお世話になります。

パパ活は犯罪じゃないの?違法になるケースや対策

風俗関連の業者もパパ活サービスに潜んでいる

風俗関連の業者もパパ活サービスに潜んでいる

アプリやサイトなどのパパ活支援サービスには風俗関連のサービスを行っている業者も紛れ込んでいます。

手口

いわゆる「援デリ」と呼ばれるもので、一般の女性と偽ってパパに近づき顔合わせにラブホテルを指定してきます。そしてホテルで関係を持つとデリバリーヘルスと同じような金額を請求されます。

その後その女性とは連絡が取れなくなります。

真っ当にパパ活したい男性にしてみれば時間を無駄にしたと思うでしょう。いきなりホテルで待ち合わせする女性には警戒が必要です。

【男性向け】出会い系に潜むサクラ・業者の見分け方!プロフィールのココを見れば簡単に見破れる

メッセージのやり取りは必ずパパ活サイト内のチャットを使う

パパ活サイト内のチャットを使う

悪徳業者は違反行為の邪魔をされないようにサイトやアプリ以外のところでパパと連絡を取ろうします。

上で紹介した援デリもメッセージはLINEを使いたがります。

外部メッセージツールを使いたがるのはラブホテルに誘うと規約違反でアカウントを停止させられるからです。

詐欺行為の被害に遭わないためにはメッセージのやり取りはパパ活アプリやサイトに限定しましょう。

お金を恐喝される美人局や客引きにも注意してください

パパ活する男性を狙って美人局や客引きも横行しています。

最初に顔合わせをするときの待ち合わせ場所をホテルにする人もいますが、ホテルでは人目がなく2人きりになってしまうので、相手が業者や美人局だと非常に危険です。

いきなりホテルで会うのはリスクが大きいので、まずはオープンな場所で顔合わせをしてみて、信頼できる相手だとわかったら場所を移して大人の交渉を始めるのが良いでしょう。

美人局とは

美人局は男性が女性と関係を持とうとすると強面の男性が現れて「俺の女に手を出したな」的なことを言って、お金を要求する詐欺です。

客引きでは顔合わせした女性に誘われて入った店で高額請求を受けます。いずれの詐欺もお財布のお金はほとんど取られてしまいます。

未然に防ぐには女性と顔合わせでホテルやデートに行かないことです。もし美人局や客引きなら顔合わせ以上の進展はありません。

パパ活で男性を狙う美人局の特徴!手口と対処法を解説!美人局の被害事例(口コミ)も

プロフィールの写真だけで判断しない

パパ活 プロフィール写真 加工されている

現在は画像処理ソフトが進化していますから顔写真を簡単に加工できます。どんな顔でも美女になるほどスゴイです。

パパ活アプリではプロフィールページに写真を掲載するのが常識ですが、写真だけで会うことを判断すると後悔しますよ。趣味などについて真面目に話し合うのを忘れないでください。

実際に会うまで個人情報は伝えない

パパ活で大人する場合の注意点となるのが、実際に会ってみるまでは個人情報を伝えないということです。

パパ活アプリでマッチングした相手でも、顔合わせをしてみるまでは本当にパパ活女子であるかはわからず、業者などが利用している場合も考えられます。

そのような相手に個人情報を伝えてしまうと、悪用される危険性があります。

名前や住所、勤務先といった個人情報は、直接会う前に伝えてしまうことがないように気をつけてください。

インターネットサービスの宿命である「晒し」の犠牲になることも

ネットで晒されるリスク

インターネットにはパパ活女子が不満を発散する場所がたくさんあります。代表的なところはツイッターです。

注意

簡単に画像が拡散されるツイッターでパパの写真付きで女性に愚痴られると、写真を全て回収するのは事実上不可能になります。

相手の責任を裁判で問うことは可能ですがインターネットで晒された恥は未来永劫消えません。

お手当を渡すタイミングを決めておく

パパ活で大人する場合、お手当の受け渡しに関しては、きちんと決めておかないとトラブルの原因となることが多いです。

顔合わせをしたときにお手当についても交渉を行い、どのタイミングで渡すのかはっきりさせておきましょう。

基本的には、デートの最初に渡しておくパターンが多いです。交渉で約束したことは守り、お手当は必ず渡すようにしましょう。

パパ活する男性からのよくある質問Q&A

パパ活 よくある質問
パパ活は合法なの?

男性が独身者で相手の女性が成人していれば罪に問われることは基本的にありません。

パパ活は男性にとってのリスクはある?

美人局や客引きといった詐欺行為に遭う可能性がありますが、顔合わせで女性が指定する場所に行かなければリスクを回避できます。

パパ活がパートナーや恋人に知らせませんか?

パパ活の支援サービスはいずれも個人情報の管理がしっかりしていますから、そこからバレることはありません。

女子にお手当を渡すタイミングは?

デートの最初に渡すことが多いですが、事前の交渉である程度柔軟に決めることも可能です。

パパ活女子を大人に誘う方法まとめ

パパ活女子 大人する方法 まとめ

以上、パパ活を始める男性向けに、パパ活女子と大人する方法や、注意点についてまとめました。

パパ活女子(pj)は、「お小遣い程度の少額を稼ぎたい女子」と「大人してお金を稼ぎたい女子」に別れています。

パパ(男性側)はほとんどが大人(体の関係あり)を求めますから後者を望むかもしれません。しかし、それだと女性に素人っぽさは無くなります。そして前者を選べば大人は難しいです。

これからのパパ活で満足するには「女性との真摯な付き合い」と「大人の関係」のどちらを重視するかが大切になります。自分がどちらを望んでいるか一度真剣に考えてみてください。

この記事を書いた人

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。
昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪

目次