愛人契約してくれるパパ募集!愛人契約パパの探し方、デメリットやリスクについて

愛人契約してくれるパパ募集

最近流行のパパ活ですが、愛人との違いがわからないという人も少なくないでしょう。

事実、世間では、パパ活=愛人という認識でいる人もたくさんいますが、厳密に説明すると、パパ活動と愛人は異なるものです。

この記事では、

  • パパ活と愛人の違いとは?
  • パパ活が向いている人と愛人契約が向いている人の特徴とは?
  • 愛人契約を行う上で気をつけなければいけないポイント
ニーナ
ニーナ
愛人契約したい女性に役立つノウハウを紹介していきたいと思います。

パパ活アプリ人気おすすめランキングTOP15

愛人契約ってどういうこと?それはパパ活と違うの?

それではさっそく愛人契約とパパ活動がどのように違うのか確認していきたいと思います。

愛人契約ってどういう契約?

愛人契約とは、既婚の男性が奥さん以外の女性と金銭のやりとりを通じて性的な関係を結ぶことを意味しています。

要するにお金と支払ってもらうことを引き換えに体を提供する、つまりセックスをすると言うわけです。

さて、パパ活も同様にお金や金品を引き換えにして体の関係を持つこともありますが、愛人契約はどのように違うのでしょうか。

愛人契約とパパ活の違いってなに?

愛人契約とパパ活動の違いは率直に言うと、相手にしている男性の数と期間によります。

パパ活動は「不特定多数の男性を相手に短期的な契約を行う」のに対し、愛人契約とは」一人、ないしは少数の男性を相手に長期の契約を結ぶこと」を指しています。

さらに、パパ活の場合は相手の男性に恋愛感情を持つ事はあまりありませんが、愛人契約になると相手の男性に恋愛感情を抱く女性も少なくないのです。

愛人契約の相場とは?

それでは気になる愛人契約の金額の相場はどのぐらいが一般的なのでしょうか?実は愛人契約に相場はありません。

相手の男性の年齢やあなたの年齢によって金額が異なりますし、セックスしてみて体の相性が良ければ最初の契約額から値上げされることもあります。

さらに相手の男性の経済状況にもよりますし、自由に使えるお金がどれぐらいになるのかと言うことも関係してきます。

つまり愛人関係の相場はそれぞれのカップルによって千差万別であり、一概にいくらぐらいだと言う事はなかなか難しいのです。

愛人契約と言うと体の関係ありきで契約することがほとんどですが、ケースによっては体の関係を持たないこともあります。

当然その場合はセックスありきの契約と比べて金額は下がってしまいます。

愛人契約の相場を検索してもあまり意味がなく、相手の男性と相談しながら決めていくことがほとんどです。

いうまでもないことですが、ルックスが良い方がたくさんのお金をもらうことができる可能性があります。より良い条件を提示できる男性に巡りことができるからです。

パパ活の相場
【パパ活の相場】パパ活でいくら稼げる?2021年お手当の相場を公開!デート内容別の相場をやさしく解説

続きを見る

愛人契約を結びたい男性って?

愛人契約を持つと言う事はつまり家庭があると言うことです。ですから、結婚していて子供がいます。

家庭を大切にしながら、それと同時並行して恋人を持つと言うことですね。

女性にまとまった手当てが支払えるということで、愛人契約を結ぶ男性は経済的に恵まれていることが多く仕事も充実しています。

社会的な地位が高いというのがその特徴の一つと言えるでしょう。

男性は愛人に何を求めるの?

愛人契約を希望する男性は、純粋にセックスに飢えていると言うわけではありません。家庭では味わえない「癒し」を求めています。

「癒し」がなければわざわざ高いお金を払って、さらにリスクを犯してまで愛人にする必要は無いわけです。

愛人契約を希望する男性は社会的な地位が高く、家庭では得ることができない癒しを求めています。

ストレスの多い環境にいることが多く、奥さんの前では見せることのできないありのままの姿を晒すことができる、心からリラックスできる関係を求めていると言うわけです。

愛人になる女性の特徴は?

愛人契約を結んでいる女性はどのような特徴があるのでしょうか。

ハイブランドが好き

愛人契約を結んでいる女性は、ハイブランドの商品を好む傾向にあります。

ハイブランドのアイテムが欲しいけれど自分の収入ではなかなか買えない、だから愛人になって買ってもらおう、もしくはお手当で買おうと思っているのです。

有名高級ホテルや旅行が好きである

愛人契約を結んでいる女性は、リッチな旅行や高級なホテルの滞在を好む傾向にあります。

普通に働いていてはなかなか体験できない経験をしたいと考えているのです。

国内旅行でビジネスホテルでもOK!という女性は、愛人契約を結ぶことはないでしょう。

競争心が強い

愛人になる女性は、他の女性よりも競争心が強いことも特徴的です。

同じ年代の女性にいろんな意味で負けたくないと思い、愛人契約を結んでお金を得ていると言うのです。

もっと良い生活がしたい、お金がなければいできないいろいろな体験をしたい、というのが本音でしょう。

愛人は複数人いても問題ない?

愛人契約とパパ活の違いは、少数の男性と長期間の契約を結ぶかどうかです。

愛人契約を結ぶ場合には、相手の男性が複数人いても問題ないのでしょうか?

複数男性と契約している女性も

愛人契約を結んでいる女性の中には、複数の男性と同時に契約している人もいます。

リッチな男性は仕事が充実していて忙しいことがほとんどですから、愛人の女性は空いている時間も比較的たくさんあります。
そんな時間を有効活用するため、複数の男性と契約し効率的にお金を稼いでいる強者もいるのです。

ちゃんと相手できる範囲であればOK

複数人の男性と契約しても良いか?言うのは、まずはあなたが同時に相手できるかどうかと言うことにつながります。

愛人契約を結ぶ男性は女性に癒しを求めていますから、一人の男性への心遣いが疎かになり癒しを提供できなければ契約はなくなってしまいますよね。

さらに愛人契約はセックスを前提としたお付き合いです。

複数の男性と同時に契約して疲れてしまったがためにセックスができなければ、それも契約不履行になってしまいます。

嫉妬深い男性もいるのでご注意を・・

愛人契約を結ぶ男性は女性に対する独占欲があまりなく、自分と一緒にいる時以外は何をしていても気にしないという男性がほとんどです。

奥さんがいるわけですから、それも当然かもしれません。しかし中には、愛人として契約している女性を独占したいと思っている男性もいます。

そう言った男性の場合、複数の男性と契約してしまったことがバレてしまうとトラブルになってしまいます。

愛人契約のメリットって?

愛人契約を結ぶと女性にはどんなメリットがあるのでしょうか。

お金があるので生活が安定する

愛人契約とは体の関係を引き換えにお金をもらうことですから、経済的には余裕ができます。
もしあなたが普通に仕事をしているのであれば、その収入に加えてプラスアルファの金銭を受け取ることができます。

単純に収入が増えるわけですから、リッチな生活をすることができます。

高額なプレゼントももらえる

愛人契約をしている男性はリッチな男性がほとんどですから、お手当以外にも、いろんなプレゼントをもらえます。
おそらく誕生日ともなると、あなたが希望する商品を喜んで購入してくれることでしょう。
ハイブランドのアイテムだけではなく、自動車やマンションを購入してもらってたという女性も存在します。
さらに都心部にあるタワーマンションの家賃を支払ってもらっているなんて女性も珍しくないのです。

超高級店・海外旅行にも行ける

愛人契約では、デートや旅行、食事に掛かる代金は男性持ちです。

そういった男性はハイソなお店を好みますから、あなたの収入では行くことができないような高級なお店に連れて行ってもらえることでしょう。

年に何回かは海外旅行に連れてってもらうこともできるでしょうし、当然、旅先ではハイブランドなホテルに宿泊することでしょう。

お手当ももらえて、高級なお店や海外旅行にも行ける、なんて素晴らしいのでしょう!

玉の輿に乗れる可能性も!

相手の男性の家庭が崩壊しているような場合、運が良ければ奥さんの代わりに玉の輿に乗れる可能性もあります。

奥さんとうまく行っていない、別居をしていて離婚を考えているなんて場合には、もしかしたら大チャンスかもしれませんよ!

愛人契約のデメリットも理解しよう!

金銭的なメリットがたくさんある愛人契約ですが、当然デメリットも存在します。
デメリットについては言わずもがなですが、発生するデメリットについても改めて確認しておきたいと思います。

金銭感覚が狂う

愛人契約をしてたくさんのお金をもらったり、自分の収入では行くことができないお店に出入りするようになると金銭感覚が狂います。
金銭感覚とは恐ろしいもので、一度崩壊してしまうと完全に戻る事はありません。
いつまでも相手の男性からお金がもらえているうちは良いのですが、もし無くなったら・・と思うと恐ろしいですね。

男性からの呼び出しには応じなければならない

愛人関係と言うのは相手の男性から金銭を受け取っていますから、呼び出しがあれば基本的にいつでも応じなければいけません。

もし相手からの呼び出しを拒否してしまえば、契約を打ち切られてしまう可能性があるのです。
常に支配されているような感覚に陥り、うんざりしてしまうこともあるかもしれません。
男性のわがままに振り回されてしまうリスクもあるのです。

相手のプレイに応じなければならない

愛人関係は基本的にセックスが伴います。ですから、相手がセックスを望んだときには、これも応じなければならないのです。

女性は「いつでもセックスしたい」というわけではありませんよね。

気分によってはセックスが面倒くさいと思うこともあるでしょう。

アブノーマルなプレイを望まれた場合にも、対応しなければいけないのはストレスになることでしょう。

本気で好きになると辛い

愛人関係にある相手の男性のことを本気で好きになってしまった場合、地獄が待っています。

男性には家庭がありますから、あなたが本気で好きになってしまったとしても一緒になれることはありません。

最初は割り切ったお金の関係だと思っていたとしても、長い期間を一緒に過ごすことで愛情が湧いてしまうこともあるのです。

愛人契約の体験談

さて、愛人契約をしている女性の話も聞いてみたいと思いませんか?愛人契約している女性の経験談と本音を覗いてみましょう。

素敵な男性と10年間愛人契約を続けさせてもらっています。これまでの人生で経験したことないような、そして彼と出会わなければ経験できないようドキドキした生活を毎日送ってハッピーです。
複数人の男性とこっそり愛人契約を結んでいます。お小遣いをたくさんもらえる上に毎週末、リッチなレストランで食事ができますし、マンションも借りてもらっているので、住居費はタダです。
愛人の子供を妊娠してしまい、中絶させられそうになりました。子供を産むことにしたのですが、その後相手の男性と連絡が取れなくなってしまい、仕事もないのでシングルマザーとして細々と暮らしています。
愛人の時に経験した生活が忘れられず、買い物にいくと値段を見ずに購入してしまう癖がついてしまいました。自分の収入に合わないブランドものを気がついたら買ってしまっていることもあり、支払いが大変です。

愛人契約で良い思いをしている人、後悔している人、様々ですね。もちろんどんな男性を相手に選ぶ日にはよっても異なってきます。次に素敵な男性の探し方について紹介しましょう。

パパ活 後悔した 対策
【パパ活して後悔したこと】パパ活女子の失敗談&後悔しないための対策

続きを見る

愛人契約のお相手はどうやって探すの?

愛人の男性はどうやって探せば良いでしょうか?
主に次に紹介する2つの方法がメインです。

交際クラブで愛人契約パパを探す

交際クラブには、愛人になってくれる女性を探しているリッチな男性がたくさん登録しています。
交際クラブは男性の身元もしっかりとしていますし、コーディネーターが相性の良いであろう相手を探してマッチングしてくれます。
一部ハイクラスな交際クラブの中には女性も利用料金が必要になることもありますが、ほとんどの交際クラブは女性は登録料を含めて一切無料です。

パパ活 おすすめ 交際クラブ
パパ活できる交際クラブおすすめ9選!パパ活女子に人気のデートクラブを徹底比較

続きを見る

パパ活アプリで愛人契約パパを探す

パパ活アプリは、気軽にリッチなパパを探すことができるツールであり、若い女性に人気があります。

スマートフォンのアプリひとつで、いつでもどこでもマッチングさせることができるので便利です。

フィーリングを確認しながら自分の好みの男性を探したい、と思っているのであれば、パパ活アプリを利用するのが良いでしょう。

こちらも交際クラブと同様に、女性の利用料は無料ですから、気軽に利用することができます。

女性 おすすめ パパ活アプリ
パパ活女子が選ぶパパ活アプリ人気おすすめランキングTOP15

続きを見る

交際クラブとパパ活アプリ、どっちがおすすめ?

上でも紹介したように愛人を探している男性と出会う方法には、交際クラブとパパ活アプリを利用するのが一般的です。

果たして、より条件の良い愛人を見つけ出すためにはどちらを利用するのが良いのでしょうか?

デートクラブは契約慣れしている人が多い

交際クラブに登録している男性は、基本的に遊び慣れた男性が多いため、愛人契約も慣れています。
その一方で、パパ活アプリは気楽にたくさんの男性とアクセスできるというメリットもあります。

おすすめは併用!まずは両方使ってみる

これらのことを考えると、愛人を探すためには交際クラブとパパ活アプリを併用するのが良いでしょう。
どちらか一方しか利用してはいけないルールなどありませんから、定期的で安定した契約が取れるようになるまでは両方のツールを使い分けるのが賢い探し方なのです。

愛人女性としてのマナーについて

愛人としてのルールとマナーについても確認しておきましょう。

本妻の立場を望まない

どんなに相手の男性を好きになってしまっても、本妻の立場を望むことは絶対にタブーです。
割り切った交際を続けていく自信がないのであれば、愛人契約なんてそもそも結ばないことが大切です。

自分中心に考えない

愛人契約は相手の男性に癒しを与えるためのものであり、そのために相手の男性は高額なお金を支払っています。ですから、自分の感情や物欲を中心に物事を考えるのではなく、常に相手の男性の立場に立って考える習慣を身につけましょう。

「そんなことできない」とちょっとでも思うのであれば、パパ活でやめておくほうが賢明です。

別れも想定しておく

愛人契約は永遠ではありません。

あなたに魅力がなくなればいつかは解消されてしまうものですし、相手の男性にお金がなくなってしまった時も同様です。

もし愛人契約が終わってしまっても露頭に迷うことがないように、もらったお金の一部はしっかりと貯金をしておきましょう。

仕事は辞めないこと

愛人契約をすると一般的な企業に勤めている時と同様に、もしくはそれ以上に貰えることがあるので、仕事をやめてしまう女性も少なくありません。

相手の男性に尽くすために仕事を辞めざるを得ないこともあるかもしれませんが、いざ愛人契約が終わってしまった時に困らないように仕事は継続しておくことをお勧めします。

相手の男性との関係が終わってしまった後に就職先を探したとしても、いろいろな制約により望むような就職ができない可能性もあるのです。

避妊は絶対!

愛人の男性とセックスする際には避妊をしっかりしましょう。

万が一妊娠をしてしまった場合には面倒な事になります。

できた子供を中絶するにせよ産むにせよ、女性の方がハイリスクです。

中絶は母体にリスクを伴いますし、子供を産んだとしても認知してもらえる可能性は限りなくゼロです。

男性から「子供ができたら一緒になろう」とか「責任は取る」と言われていたとしても、信用してはいけません。

自分の身を守るのは自分なのです。

パパ活でパパの子供を妊娠したら
パパ活女子がパパとの間に子供を妊娠した結果!妊娠のリスクと対策

続きを見る

愛人契約のリスクは?

愛人契約に伴って発生するリスクも理解しておきましょう。

バレたら慰謝料を払うことになる

愛人契約を結ぶ男性は基本的に既婚者であり、既婚者の男性とセックスをすることは不貞行為に該当します。
もし相手の奥さんから訴えられてしまった場合、あなたが相手の男性が既婚者だと知っていると証明されてしまえば、慰謝料を請求されることもあります。

契約関係が終わったら生活が一変する

男性との契約が終わってしまうと、そこから生活がガラッと変わってしまいます。
これまで高額な金銭をもらっていたものが、スポッとなくなるわけですからね。
相手の男性に合わせた金銭感覚が身についてしまうと、浪費癖が抜け出せなくなってしまうでしょう。

自分から別れを切り出すと揉める可能性がある

愛人契約は続けるもやめるも男性次第です。お金を支払ってる以上、基本的に男性の方が立場が上だからです。

あなたにもし好きな人ができたとして愛人契約を解消したいと申し出たとしても、相手の男性がそれに納得しなければ揉める可能性があります。

「これまで使ってきたお金を全部返せ」と言われてしまうかもしれません。

愛人詐欺に巻き込まれることも

愛人契約を結ぼうとしている男性の中には、そもそも「女性を騙してやろう」と狙っている人もいます。

実際、詐欺に巻き込まれたというケースが後を立ちません。

きちんと身元がしっかりとした男性を愛人にすればトラブルに巻き込まれることはほとんどありませんが、信頼しすぎない方が良いでしょう。

愛人契約に向いている女性の特徴は?

愛人契約に向いている女性はどんな女性でしょうか?

相手への感情を割り切れ女性

恋愛を割り切れる女性、相手のペースに合わせつつも恋愛にのめり込まない女性は愛人むきです。
これはお金のためにやっているとズバット考えることができるのであれば、きっと成功するはずです。

男性との関係が終わった時のことを想定できる女性

愛人契約が終わった後のことを考えて、行動できる女性も愛人契約に向いています。

愛人契約を続けながらもきちんと貯金ができることや、終わった後の生活を考えて仕事を続けることができるのであれば、上手に割り切った愛人関係を継続することができるでしょう。

愛人契約をするためには正しい知識を身につけよう

パパ活と愛人は似ているようで異なります。

パパ活は気軽にできるのが特徴ですが、愛人契約となると重みが異なってくるのです。

愛人契約がどのようなものかをしっかりと理解した上で、自分にできるかどうかを冷静に判断しましょう。
メリットとデメリットについてしっかりと理解し、ルールとマナーを守って行動できれば、きっと良い思いをすることができるでしょう。

よく読まれている記事

パパ活の相場

パパ活アプリ おすすめランキング

© 2021 パパ活TIME|女性向けパパ探しの基本マニュアル【2021】