パパ活の危険性を解説!リスクや注意点まとめ

パパ活の危険性を解説!リスクや注意点まとめ

パパ活をしたい女性にとっての悩みといえば、パパ活をするときどんなことに気をつければ良いかということでしょう。

パパ活では、注意していないとトラブルに巻き込まれるなどのリスクもあります。そこで今回は、パパ活で気をつけることや注意点を紹介します。

\人気上昇中のパパ活アプリTOP3/

アプリ特徴料金会員データ
ワクワクメールワクワクメール圧倒的会員数で
何よりも「出会える」
無料登録する
男性:ポイント制
(1pt=10円)
女性:完全無料
会員数1,100万人
男女比率 6:4
PJ(ピージェイ)PJ(ピージェイ)「会える日」から探せる
最短、当日、すぐ出会える
無料登録する
男性:月/4,500円~
女性:完全無料
非公開
ラブアンラブアン女性は動画でアピールできる
ミスマッチが少ない
無料登録する
男性:プラン制
ゴールド会員5,980円/月
女性:完全無料
会員数非公開
男女比率 3:7

【パパ活の危険性①】お金関連のリスク

お小遣いがもらえない

お金関連のリスクのひとつは、パパ活をしたにも関わらずお小遣いがもらえないということです。

パパ活でお小遣いがもらえない原因として、相手がデート内容に満足できなかったので、お金を払いたくないと思われている場合があります。

そのような場合は、相手が喜んでお小遣いをくれるような楽しい時間を過ごさせてあげることで、リスクを抑えることができます。
男性にそもそも支払う気がなかった場合は、せっかくパパ活をしたのが無駄になってしまうこともあります。

お手当の払わない・やり逃げ

お金関連のリスクとなるのが、支払いをしないで逃げられることです。

飲食店で食事をしているときに、男性が席を外したまま戻ってこず、支払いを押し付けられることがあります。

また、身体の関係ありの場合でも、シャワーやトイレに行っている間に男性がホテルから逃げてしまい、支払いをしてくれないようなケースがあります。

このように、支払いをしないまま逃げられると、パパ活にかけた時間や労力が無駄になってしまいます。

お手当の未払いを防ぐためには常に警戒心をゆるめないこと、もらいそびれを防ぐ意味でもキッチリ対応することが必要となります。
  • 後払いはトラブルの温床なので必ず先払いに
  • 月極契約は慎重に、初対面のパパは極力単発払いで
  • お手当をもらったら金額が正しいか、偽札じゃないか確かめる

こういった対処が重要です。

月契約なのに支払いがされない

お金関連のリスクとして、月契約なのに支払いがされないことが挙げられます。

パパ活では月契約でまとめて後払いをするという約束で、定期的にデートをしたいと希望する男性がいます。

しかし、きちんとデートをしていたにも関わらず、約束の支払いが行われてないというトラブルが起きることがあります。

そのため、パパ活では基本的には現金による先払いにすることをおすすめします。先払いに応じてくれない相手とのパパ活は避けた方が良いでしょう。

関係がこじれた際に全額返済を要求される

お金関連のリスクとなるのが、関係がこじれた際に全額返済を要求されることです。

パパ活をしていると、相手の男性の機嫌を損ねてしまい、関係がこじれてしまうこともあります。

そんなとき、男性によってはこれまでのお手当を返済するよう求めてくることがあります。

パパ活でのお手当は贈与として扱われるので、返済する義務はなく、要求されてもそれほど心配する必要はありません。

ただし、それ以上関係を続けることはできなくなるでしょう。
金銭感覚が狂う

お金関連のリスクとして、金銭感覚が狂ってしまうことが考えられます。

パパ活が上手くいけば、普通に働くよりも簡単に大金を手に入れることができます。

しかし、大金を得たからといって何も考えずに使ってしまうと、金銭感覚が狂ってしまいます。

一度狂った金銭感覚はなかなか戻せず、大金を得るためにパパ活をし続けなければならない状態になる可能性もあります。
金銭感覚がおかしくならないよう、もらったお手当の使い方はよく考えましょう。

【パパ活の危険性②】体に関するリスク

SEXを強要される

体に関するリスクのひとつは、SEXを強要されることです。

パパ活をする男性は体の関係が目当てであることも多く、強引にSEXを迫られることもあります。

特にホテルや車の中など、2人きりになる場所では拒否するのが難しく、助けを求めることもできません。

最初は食事だけと約束していた相手でも、2人きりになると体の関係を迫ってくることがあります。

そのため、何度かパパ活をして信頼できるとわかるまでは、2人きりにはならないようにしましょう。

避妊しない・無断中だし

体に関するリスクとなるのが、ゴムを付けてもらえなくて妊娠してしまうことです。

体の関係ありのパパ活をする場合は、相手にきちんと避妊をしてもらうことが大切です。

避妊ができていないと妊娠してしまい、中絶のためには男性に同意を得なければならなくなります。

お金を払っているのだからと避妊に応じてくれないような男性もいますが、そのような相手とは関係を持たない方が良いでしょう。

パパ活で体の関係を持つのであれば必ずゴム付でしてもらうことは当たり前ですが、万が一のことを考えて

  • 普段から低用量ピルを服用しておくこと
  • 避妊してもらえなければアフターピルを処方してもらうこと
  • おかしいと思ったらすぐ婦人科にかかること
  • パパの連絡先を仕事の名刺などで把握すること

は押さえておきたいポイントですね。

パパ活でパパの子供を妊娠したら

パパ活女子がパパとの間に子供を妊娠した結果!妊娠のリスクと対策

続きを見る

性病感染のリスク

パパ活 危険 性病感染のリスク

パパ活をするようなパパの多くは遊び人。
パパ活界隈や風俗店などで性病をもらってきてパパ活女子に移してくる可能性も十分に考えられます。

ゴム有りなら感染リスクは低いですが完全ではないですし、本番はしなくてもフェラなどで移る性病もあるので、ソフトサービスだからといって安心はできません。

パパ活をするのであれば定期的に婦人科で性病検査を受けましょう。早めに発見できれば対処も比較的楽です。

性病かも?と思ったら、悩む前に今すぐチェック!
◆性病検査 STDチェッカー◆ ↓↓↓
性病検査STDチェッカー

性病予防としては免疫を高めておくことも重要。日頃から栄養バランスを考えた生活をして、忙しくても睡眠はしっかりとるようにしてください。
お小遣い稼ぎで注目されているパパ活でも性病に感染することはある?

パパ活でも性病に要注意!性感染症・STDの種類や対策の知識を持とう

続きを見る

よくよく話を聞いたらアダルトビデオの撮影交渉をされた

体に関するリスクとして挙げられるのが、よくよく話を聞いたらアダルトビデオの撮影交渉だったというものです。

アダルトビデオは一度出演してしまうと消すことができず、一生残ってしまうので、十分注意するようにしましょう。

お手当が相場よりも非常に高い場合や、要求に応えるたびに金額が上がるような場合は、アダルトビデオ出演の交渉の可能性があります。
また、パパ活交渉の際に撮影をしたいと言われたときも、アダルトビデオの場合があるので注意が必要となります。

【パパ活の危険性③】個人情報に関するリスク

親や学校にパパ活をしていることがばらされる

個人情報に関するリスクのひとつが、親や学校にパパ活をしていることがばらされることです。

パパ活相手の男性に個人情報を知られると、親や学校にパパ活をばらすと脅され、お手当の支払いを拒否されたり、無理に体の関係を迫られたりすることがあります。

親や学校にパパ活のことがばれた場合は、家族仲が悪化することや、学校で処分を受けることなどが考えられます。

そのような事態を避けるためにも、個人情報は知られないように気をつけましょう。

会社にパパ活をしていることがばらされる

個人情報に関するリスクとなるのが、会社にパパ活をしていることがばらされることです。

パパ活は犯罪ではありませんが、パパ活をしているのが会社に知られると白い目で見られるようなことは珍しくありません。

そのため、働いている人にとって会社にばれるのは大きなリスクと言えます。

パパ活をするときは、社員証など勤務先のことがわかるものは持ち歩かないようにしましょう。

自分から見せなくても、気づかないうちに見られている可能性があります。

リベンジポルノをされてしまう

個人情報に関するリスクとして、リベンジポルノをされてしまうことが挙げられます。

裸の写真やエッチ中の動画などを撮影し、逆らったらバラまくなどと脅して無理やり女の子を従わせようとする、金銭を要求してくるパパもいます。

体の関係ありでパパ活をすると、相手に撮影されていることがあり、それをネットに流すなどと脅されることがあります。

また、相手との関係がこじれて別れた後で、仕返しのために撮影したものを流出させる男性も存在します。

このようなリスクがあるので、体の関係ありのパパ活だとしても、撮影はさせないように注意しておく必要があります。

これらも当然ながら犯罪ですが、人に見せられないようなデータを所持されている限り、こちらも強く出るのは難しいです。

  • オイシイ条件でも撮影案件は断る
  • 盗撮されていないか警戒を怠らない
これらの心がけをしっかり守っておいてください。
パパ活で盗撮された体験談・手口・対策

【パパ活で盗撮された体験談】盗撮の手口と4つの対策&盗撮が発覚した時の対処法

続きを見る

そのほかのリスク・注意点

拉致監禁といった犯罪に巻き込まれる

パパ活 危険 拉致監禁といった犯罪

無理やり女の子を拉致監禁するパパもいます。これはパパ活であろうが完全に犯罪です。

まだ信頼関係を築いていないパパと助けを呼びにくい密室に行くのは非常に危険。

ある程度慣れたパパであっても、いつ変な気を起こすかわからないので油断は禁物です。

  • 信用できないパパの車やパパの家は避ける
  • 常に逃走・通報できる経路を確保しておく
  • 友達などに長時間連絡がなければ通報するよう頼む

などといった自衛対策ができるといいでしょう。

普通の交際ができなくなる

そのほかのリスク・注意点のひとつは、普通の交際ができなくなることです。

パパ活でお金を稼ぐことに慣れてしまうと、お金が絡まないような普通の付き合いをすることに満足できなくなる可能性があります。

また、一般的な男性はパパ活の経験がある女性を敬遠する傾向があります。

そのため、好きな相手ができたとしても、パパ活のことを理由に交際を断られる恐れがあります。

将来普通の交際をしたい場合は、パパ活はしない方が無難と言えます。
パパ活すると将来不幸になりやすい理由!その後の弊害について

パパ活すると将来不幸になりやすい理由!その後の弊害について

続きを見る

ストーカー被害にあう

そのほかのリスク・注意点として考えられるのが、ストーカー被害にあうことです。

相手の男性によっては、パパ活をした後でストーカーになってしまう可能性があります。

特に本名や住んでいるエリアが知られると、後を付け回されるようなこともあります。

そのため、会ってみて違和感のあるような相手には、絶対に教えないようにしましょう。

もし相手の男性がストーカーになったときは、すぐに関係を解消して、警察に相談することをおすすめします。

不倫であることが判明する

そのほかのリスク・注意点として、不倫であると判明することが挙げられます。

既婚者の男性と体の関係ありでパパ活をしてしまうと、不倫が発覚したときに相手の奥さんに訴えられるなどのトラブルに巻き込まれることがあります。

体の関係ありのパパ活をする場合は、相手の男性が独身者であることを確かめておくのがおすすめです。

相手が既婚者だとわかっている場合は、食事や買い物だけのデートにとどめておくのが無難でしょう。
パパ活は不倫なのか?初心者注意!高額の慰謝料を請求されることもある!?

パパ活は不倫なのか?初心者注意!高額の慰謝料を請求されることもある!?

続きを見る

知恵袋に寄せられているパパ活の危険性

「パパ活の危険性について教えてください」という知恵袋での質問に対しての回答を紹介します。

実際に身近でパパ活をしている女子たちをみてのリアルなアンサーです。

多くの女性は体の関係を求めていないが、多くの男性はそれを狙っているという矛盾から起こるあらゆるトラブル。
その他にも暴力、暴言、誘拐、盗撮、盗聴、盗難、脅迫、ストーカー、最悪、殺人などがあっても、相手の素性さえわからないということ。
お店を介さないため、それらのトラブルは直接、女性の身に降り掛かり、自分で解決しなければならないということ。

引用:知恵袋

お金は手に入りますが、後々、虚しいだけです。好きでもない人に身体を触られても触らされても気持ち悪いだけです。もしお金がどうしても無いならパパ活アプリやサイト等で募集をし、お食事だけなどにしてください。自分がすり減ります。

引用:知恵袋

女性がいくら体の関係を求めていなくても、多くの男性はそれを狙っています。
たとえ大人の関係はNGと書いておいてもです。
突然、襲われることがあります。
そんな人、ほとんど居ないなんて甘すぎる考えです。

– 省略-

金銭感覚がおかしくなります。
好きになった男性も疑いの目で見るようになります。
全ての男性が汚く見えます。
結果として生涯、後悔することになります。

引用:知恵袋

いかがですか。簡単にお金が手に入る理由は、それだけのリスクがあるということ。

「相手を警戒してちゃんとやれば大丈夫。」

みんなそうやってパパ活してトラブルに巻き込まれているのです。

「パパ活って簡単に稼げるよ!」なんて甘いことばに載せられ気軽に始めないようにしてくださいね。

【参考動画】パパ活は危険で稼げない?リスク回避の方法を伝授

トラブルを避けるためにも知っておきたいこと

待ち合わせ場所やデート先は人がいる場所を選択する

まずは待ち合わせ場所やデート先は人がいる場所を選択することです。

個室のような2人きりになってしまう場所に行くと、無理やり体の関係を迫られる恐れがあります。

体の関係が目当ての男性は個室に誘いたがることが多いので、しつこく誘われるような場合は特に注意が必要です。

他の人がいるような場所で待ち合わせやデートをすれば、男性も強引なことはできずトラブルの防止になります。

前もって体ありの関係か確認しておく

前もって体ありの関係か確認しておくことです。

実際に会う前のやり取りで、パパ活の内容を取り決めておきましょう。

体の関係が嫌な場合は、体なしとはっきり伝えておくことが大切です。

体ありなのかがあいまいなままで会ってしまうと、男性は体ありと考えてしまうこともあります。

また、事前の取り決めを守ってくれないような相手とは、関係を続けないようにしましょう。

予め会う時間を決めておく

待ち合わせの時間のほか、何時間話をするなど、一緒にいる時間がどれくらいになるかも指定しておくのがおすすめです。

時間を決めずに長時間一緒に過ごしていると、体の関係を迫られるなどさまざまなトラブルにつながることがあります。

前もって時間を決めておけば、時間になったので帰ると話を切り出しやすく、トラブルを防ぐことができます。

パパ活アプリを使うのもあり

おすすめパパ活アプリを使うことです。

パパ活アプリでは男性の利用者に対して審査や収入の確認を行っていることが多いので、経済力があって信頼できる相手と出会いやすいという利点があります。

また、悪質なユーザーは退会などの処分がされるため、サクラや業者に引っかかるリスクも低いです。

パパ活でトラブルにならないような男性を探したいのであれば、パパ活アプリも活用してみましょう。

危険を回避しながらできるパパ活アプリ4選

SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディ

公式サイト:https://sugardaddy.jp/

シュガーダディは、ハイクラス男性が多く登録しているマッチングサイトです。

シュガーダディでは男性会員に対して審査が行われ、年収も確認されています。

そのため、信用できるハイクラス男性と出会えるメリットがあります。

相手に求める条件やスケジュールから検索ができるので、理想的な相手を見つけやすいのも特徴です。

また、シュガーダディではプロフィールや投稿に対して24時間体制での監視が実施されているため、不正なユーザーはすぐに排除されます。

サクラや業者の心配がなく、安心してマッチングすることができます。

SugarDaddy【公式】

paters(ペイターズ)

ペイターズ

公式サイト:https://paters.jp/

ペイターズは、目的に合わせたマッチングができるパパ活アプリです。

目的別マッチング機能が用意されているので、希望するデート内容や場所に合った相手を探すことができます。

会員数は190万人以上となっていて、さまざまなタイプの相手と出会えるチャンスがあります。

ペイターズのサービスを女性は無料で利用できますが、男性は有料となっていて、マッチングアプリの中ではやや高額な料金設定です。

そのため、経済的に余裕のある男性が多く登録していると考えられます。

パパ活の相手になってくれるような経済力のある男性を探すのに向いていると言えます。

ペイターズ【公式】

Paddy(パディ)

paddy

公式サイト:https://www.paddy67.today/

Paddyは、自分の目的に合ったパートナーを探せるマッチングアプリです。

マッチング実績は毎日10,000組以上と非常に多く、パパ活相手を簡単に探すことができます。

Paddyではマッチングする前に直接メッセージのやり取りができるため、相手を見つけたらすぐにアプローチをかけられるメリットがあります。

また、当日中に会える相手を絞り込む「本日会いたい」機能も特徴です。

「本日会いたい」機能を活用すれば、その日すぐに会える相手を見つけてパパ活をすることができます。

登録はニックネーム制で、プロフィールを隠せるシークレットモードもあるので、パパ活がバレる心配もありません。

無料ダウンロード

pato(パト)

pato

公式サイト:https://pato.today/

patoは、テレビでも取り上げられるような人気のギャラ飲みアプリです。

ギャラ飲みを利用するのは基本的には裕福な男性なので、patoを利用することでパパ活相手になってくれる男性と出会えることがあります。

また、ギャラ飲み会場にも経済力のある男性が多く集まるので、そこでの出会いも期待できます。

ただし、patoの女性キャストとなるには審査を通過する必要があります。

そのため、見た目や特技に自信のある人でないとキャストにはなれないこともあります。

patoを利用したい場合は、まずは面接を受けてみましょう。

pato(パト)の公式サイト

パパ活の危険性・注意点まとめ

今回は、パパ活における危険性と注意点についてまとめました。

パパ活にはさまざまなリスクが存在するので、トラブルを避けるためには注意しなければいけないことが多いです。

また、信頼できる男性と出会えるようなパパ活アプリを使うのがおすすめです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ニーナ

ニーナ

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。 昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪

\20代・30代の女性はその日でパパ活/
ワクワクメール【公式】
P活・大人な出会いができる!男女から高く評価