セクキャバって稼げる?セクキャバ(おっパブ)の給料・最高月収・仕事内容

セクキャバって稼げる?セクキャバ(おっパブ)の給料・最高月収・仕事内容

セクキャバ(おっパブ)は、基本的に座っているだけでキャバ嬢よりも楽に稼げると言われますが、しかし、実際に働いてみると辛いことも多いんです。

そこで今回は、セクキャバで働くメリット・デメリットや給料の仕組みについて解説します。

セクキャバってなに?どんな仕事をするの?

セクキャバってなに?どんな仕事をするの?
セクキャバとは、おっパブとも言われたります。
簡単に説明するとキスやお触りOKのキャバクラです。

といっても、セクキャバ嬢と会話を楽しみたい男性はほとんどいません。

挨拶も済まないうちに体を触りたがるお客が多いため、キャバクラに寄せた風俗とも言えます。

セクキャバ(おっパブ)の仕事内容

セクキャバ、通称おっパブは「おっぱいパブ」の略で一応パブ(お酒を振る舞うお店)の形式をとっていますが、お酒はおまけで風俗サービスが中心です。

お客が来たらテーブルへ行って少し話したら風俗サービスを提供します。
主なサービス内容は次の3つ。

  • 胸を触らせる
  • 胸(上半身)を舐めさせる
  • ディープキス

お客の要望に応えて、この3つのサービスに対応する必要があります。

触られるのは上半身が多いですが、足やお尻に触れてくるお客もいるため、ほとんど全身を触られると思ってください。

陰部に触られることもある

全身を触られるおっパブですが、陰部だけは直接タッチがNGになっています。

しかし、パンツの上から触れるのは認められているため、お客さんは普通に触ってきます。

なかには「直接触れていい?」「指なら入れてもいいんだっけ?」とパンツの中に手を入れてくる困ったお客もいます。

強引なお客がいるのは触らせてしまう女の子が稀にいるため。お客さんに指名してもらいたくて本来NGなタッチを許してしまいます。

本番行為は基本禁止されている

許されているのは陰部以外へ触れることとキスだけです。本番行為はもちろん禁止されていますし、フェラやお客の性器に触れる行為もありません。

抜きキャバと呼ばれるフェラありのお店があるため、それと勘違いしてリクエストしてくるお客もいますが、その場合は断って問題ありません。

アダルトビデオで見られるような変質的なプレイも禁止です。
基本的に女性が気分を悪くすることは厳禁になっています。

店舗によってサービス内容が異なることも

セクキャバといっても、店舗によってサービス内容に違いがあります。

  • キス無しで、服の上からのおさわりがあるお店。
  • ディープキスありで、下のおさわり(下着の上から)ありのお店。
  • ディープキスありで、直に下のおさわりがあるお店。

と様々。

「ありあり」「なしなし」とも言われていますが、なしなしは、胸のお触りのみで、ありありは、胸のお触り、キス、乳首舐めが含まれています。

セクキャバはお店によって微妙にシステムが違う

セクキャバはお店によって微妙にシステムが違う
セクキャバ(おっパブ)で働くならお店のシステムを必ず確認してください。

お店ごとにシステムは少しずつ違います。ネットや友人の話を鵜呑みにすると危険です。

知っておくべき基本システムについて解説しますので、面接ではこのシステムがどうなっているのか確認するとことをおすすめします。

「オールダウンタイム」と「ハッスルタイム」の違い

おっパブではお店ごとにオールダウンタイムかハッスルタイムのどちらかのシステムを採用しています。

オールダウンタイムを採用しているところでは、お客は常に女の子にキスしたり胸に触れることができます。

一方、ハッスルタイムでは店側が用意するお触りOKのタイム(2~10分)しか触れません。
それ以外の時間帯では、女の子はお酒を飲みながら接客することになります。

注意して欲しいのはハッスルタイムのルールがお店によって違うこと。
3分程度のところもあれば10分以上続くところもあります。

仕事のキツさに直接関係してくるところですからハッスルタイムの長さには注意してください。

負担の軽いところで働くのが楽ですが、お客さんが少ないため指名を取りにくいデメリットもあります。
また、ハッスルタイムを採用しているお店でも、時間に関係なくタッチしてくるお客はいます。

時間外労働とノルマはお店ごとに差がある

キャバクラでは同伴やアフターは指名を得るために重要ですからほぼ必須です。
しかしおっパブではお店ごとに対応が異なります。

同伴やアフターはしないところが多いですが、指名を重視する一部のお店では行っていることもあるようです。

ノルマは設定されていないのが一般的です。

ただし売上が落ち込んでいるお店ではスタッフから目標を提示されることはあります。
しかしあくまで目標です。

給料の一部は歩合制のようになっている

給料の一部は歩合制のようになっている
おっパブの給料システムは時給制が基本ですが、歩合制が反映されるような仕組みになっています。

お客をたくさん取って、お店の売上に貢献すると時給がアップし給料が増える仕組みです。

歩合制を反映させた給料システムは2種類あります。

「ポイントスライド制」

ポイントスライド制とは指名を取るか売上に貢献するたびにポイントが加算され、そのポイントの量で時給が決まる給料制度です。

ポイントが加算される仕組みはお店ごとに違いますから、時給を上げるための工夫はお店ごとに変わります。ポイントを得るために指名を取る必要がある場合は、お客の要求を飲む女の子が増えるため仕事がキツクなっていく場合があります。

「お給料はスライド制(売り上げスライド制)」

一定期間の売上によって時給が決まる仕組みです。

月に100万円以上の売上を出す女の子だと時給が7,000円以上になります。この制度を採用しているお店は女の子の成績が貼られる傾向があります。分かりやすい制度ですが競争は激しくなるでしょう。

スライド制の他にはバックが給料に追加されるお店もあります。

バックとは

お客の指名を受けたり、お客にドリンクを注文させた時に、お客が払った料金の一部を時給とは別に受け取れる仕組みです。おっパブではドリンクバックが指名料のバックとして扱われます。

実際のところセクキャバは稼げるの?稼げないの?

実際のところセクキャバは稼げるの?稼げないの?
おっパブは地域によって給料に開きがあります。

東京都ならキャバ嬢よりも若干多く稼げますが、地方ではキャバ嬢と同じくらいか、それよりも低い場合もあります。

時給制なので働く時間を増やせば稼ぎは増えますが、1日に5時間以上働く女性は少ないです。

働く時間帯はお店や女の子次第。早朝6時から営業するお店もあり、昼間の方が穏やかな客層なので好んで昼間に働く女の子もいます。

しかし、ほとんどの女の子は稼ぎ目的なので夜に働く子が多いです。

夜はお客が一気に増えますから指名が入りやすいです。時給アップのためには夜に働くのが絶対です。

セクキャバ(おっパブ)で稼げる相場は?

セクキャバの相場を一覧にしましたので参考にしてください。
(日給は5時間働いた場合で、月給は週3日出勤した場合の給料になります。)

都内 地方
時給 4,000円~6,000円 2,500円~4,000円
日給 20,000円~30,000円 12,500~20,000円
月給 30万円~40万円 20万円~30万円
上記のように、給料の相場は東京の歓楽街のお店で4,000円~6,000円ほどです。お客が少ない地方では2,000円~4,000円になります。

セクキャバ(おっパプ)で働く理由!メリットとは

セクキャバ(おっパプ)で働く理由!メリットとは
セクキャバ(おっパプ)はキャバ嬢より稼げるだけでなく、他にもいくつかメリットがあります。

魅力的なメリットを4つピックアップして紹介しますから、おっパブで働くか迷っている方は判断の参考にしてください。

働く時間を好きに決められる

朝6時から夜24時まで営業しているため働く時間帯を自由に決められます。

お小遣い程度を稼ぐだけなら昼間数時間働くだけでも十分ですし、ガッチリ稼ぎたいなら来客の多い19時~24時を狙って働けます。

おっパブなら働く時間を調整するために本業やプライベートを犠牲にすることはありません。自分のペースで続けられます。

多少ブサイクでも稼げる(暗闇マジック)

基本、店内は暗いのではっきり顔が見えません。また男性客も酔っ払いが多いので、容姿がいいとか悪いとかあまり気にしていません。

胸さえあれば、コミュ力やルックスに自信がなくても指名をもらえるので、キャバクでは稼げなかったけどセクキャバなら稼げる!という女の子もいます。

お店にいた時間だけお給料が出る

時給制ですから、お客が来なくてもお店にいた時間だけ給料が支払われます。

お客を相手にしないと給料が出ない風俗よりもストレスが軽いです。

ノルマが設定されていないお店がほとんど

セクキャバはノルマが無いお店がほとんどです。「お店に出たら最低でも〇人のお客様をとって」のようなプレッシャーはかけられません。

常にマイペースで働いて、その分だけ給料をもらうシンプルな働き方ができます。

面倒な同伴やアフターは基本的に無い

給料には反映されない同伴やアフターといった習慣がありません。

無給の時間外労働でもある同伴やアフターをしなくて済みますから、仕事のオンオフを完璧に切り替えられます。

プライベートを削る必要がありませんから、その時間で資格取得などの自分磨きができます。

セクキャバ(おっパブ)で働いて分かった辛いこと7選

セクキャバ(おっパブ)で働いて分かった辛いこと7選
セクキャバ(おっパブ)は実質的に風俗ですので、風俗で働く場合と同じようなデメリットがあります。

ある程度、割り切りが必要なこともありますから、ここで気を付けたいデメリットを把握しておきましょう。

酔っ払いの相手をすることになる

セクキャバ(おっパブ)にやってくるお客は外でお酒を飲んできた男性ばかりです。

仕事が終わっていきなりやって来るケースはまずありません。そのため常に酔っ払いを相手にすることになります。

理性を失いかけているお客もいるので乱暴に扱われることに注意する必要があります。また、基本的にお客とは会話が成立しません。

おっぱいにダメージが残る

おっぱい好きの男性が利用するサービスですから、とにかくおっぱいを攻められ続けます。

週に何回入るかにもよりますが、肌が強くない女性は乳首にカサブタを残したまま働くケースもあります。

乳首の形や色が変わることも十分ありえます。

オジサンとのディープキスが長時間続くことも

プレイ中はずっとキスされます。しかもディープキスです。

酔っ払って、しかもタバコ臭いオジサンと40分近くディープキスすることを覚悟しないと、おっパブでは働けません。

理性を失ってしまうトラブル客もいる

お酒で理性が無くなりかけているところに性風俗のサービスを受けますから自制心を無くすお客がたくさんいます。

パンツに無理やり手を入れてきたり、女の子の手を取って自分の股間を触らせようとします。
一度火が付くと男の性欲はおさまらないためトラブル客の対応は大変です。

気持ちの悪いお客にも対応しないといけない

お客のなかには女性に相手にされないような容姿に問題をかかえた男性もいます。
普段なら目も合わせないような気持ちの悪い男性に体を預けることになるでしょう。
そんなお客ほどリピーターになるので、何度も相手をすることになります。

お酒臭い

お客は基本的に酔っているのでお酒臭いです。
お酒を飲まずにやってくるお客も、お店でプレイの前にお酒を飲むので結局お酒臭い男性が相手になります。

お店のシステムによっては女の子も飲むことになるので、お店中お酒臭くなります。

ヌキのリクエストを受ける

プレイで興奮した男性は頻繁にヌイてくれるよう頼んできます。

頼むときはすでに理性が飛んでいる状態なので、何度もリクエストしてしつこいです。
もちろん応じる必要はありません。

風俗で稼げる仕事

【風俗で稼げる仕事は?】最大月収を比較!風俗バイトの種類・時給・働き方・給料システム・仕事内容

続きを見る

安全に働けるセクキャバ店の選び方のポイント

安全に働けるセクキャバ店の選び方のポイント
おっパブで安全に働けるかどうかは、お店選びにかかっています。
おっパブで働いたことを後悔しないために、お店選びのポイントを紹介しましょう。
風俗で働いたことが無い方はぜひ参考にしてください。

怪しいネットの求人サイトは利用しない

ネットや街の求人誌には怪しい風俗系求人が数多くあります。

特に注意したいのはネット広告に掲載される信じられないくらい好条件の求人です。
こういった求人に応募しても条件どおりには働けません。

求人を探すなら一部上場している大手の求人サイトが安心でおすすめです。

求人や公式サイトの情報だけで判断しない

求人やお店の公式サイトは働く女性に向けて、お店の良い面だけをアピールします。
お店を選ぶ場合はネガティブな情報こそ重要です。

ネットの口コミサイトや風俗求人系の掲示板も見て、お店の評判を確認しましょう。
できればお店で働いた経験のある女性の声を探してください。

求人では待遇面もしっかり確認する

求人情報は時給に目が行きがちですが、送迎の有無や時給が更新されるタイミング、罰則規定についても確認しましょう。

実際に働いてみて「こんなはずじゃ……」となるのは給料よりも待遇面です。

セクキャバで働くのが向いているのはこんな人

セクキャバで働くのが向いているのはこんな人

  • 接客で会話するのが面倒な女性
  • 時給制でコツコツ稼ぎたい女性
  • バストが大きな女性
  • 見知らぬ男性とディープキスできる女性
  • 乳首が丈夫な女性

おっパブはほとんどお客と会話しません。

プレイ時間が終わるまでお客に胸を触らせてディープキスしているだけですから最初から最後まで単純作業です。
トークなしでコツコツ稼ぎたい胸の大きな女性なら、おっパブの仕事と相性がいいです。

問題はディープキスと乳首の丈夫さ。
ディープキスに抵抗があると厳しいです。
強いストレスを感じます。
また、乳首を刺激され続けるので丈夫な乳首じゃないと仕事が務まりません。

ディープキスや乳首の問題に対処できそうもないなら、おっパブよりもギャラのみをおすすめします。
男性と一緒にお酒を飲むだけでキャバ嬢並みに稼げるため、始める女性が増えています。

セクキャバ(おっパブ)で働くのとパパ活やギャラ飲み、どれがいいの?

セクキャバ(おっパブ)で働くのとパパ活やギャラ飲み、どれがいいの?
おっパブは見たとおりハードな働き方ですが働いた分だけお給料が出て、指名を取れればキャバ嬢の1.5倍以上稼げます。稼ぐだけなら一番でしょう。

パパ活はリッチなパパをつかまえられれば月に4回~6回程度のデートで10万以上稼げます。
しかしリッチなパパと出会える可能性は低いです。

結局リーマンパパを複数人相手にする必要があるので自分の時間が無くなります。

ギャラ飲みは容姿だけ良くてもダメです。
場を盛り上げるトークとアルコールに強い体がないと続けられません。

それぞれ短所長所があるので一番良い稼ぎ方がどれかは断定できません。
手間がかかりますが、ひとつずつ自分で試して相性の良い物を見つけましょう。

【パパ活以外で稼ぐ方法】夜の仕事で稼げる職種は?ナイトワークを徹底比較

セクキャバの仕事に関するよくある質問

衣装代はお店でもってくれるの?

衣装代やクリーニング代をどちらが持つかはお店によって違います。どちらもお店が持ってくれるケースは稀です。

お酒はどれくらい飲む必要がある?

ハッスルタイムを採用しているお店では少量ですが飲む必要があります。

キスが嫌な場合、しなくても働ける?

ディープキスは必須です。サービスに含まれていますからディープキスができないなら働けません。

セクキャバで働く年齢制限はある?

30代前半くらいに見えることが重要で、年齢は問われないお店もあります。40代でも活躍している女性はいます。

お客が無理に陰部に触れようとしてきたらスタッフは止めてくれる?

いわゆる黒服(ボーイ)の仕事には女の子を乱暴なお客から守ることも含まれています。

セクキャバのまとめ

セクキャバのまとめ
以上、セクキャバはいくら稼げるのか?仕事内容や給料システムについて解説しました。

おっパブは初めての女性でもキャバ嬢くらい稼げますが、仕事内容がハードです。

ディープキスと長時間の乳首攻めに耐えられる精神と体が必要です。

しかし仕事との相性が良く、続けられるなら長期間20万円以上の安定した収入が得られるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ニーナ

ニーナ

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。 昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪

失敗しないP活アプリならここ
Love&(ラブアン)
動画でお相手を選べるマッチングサービス