【ヤリコン】既婚者も参加?セックス目的の合コンに参加する理由、魅力を体験者が魅力を語る

合コンやパパ活など女性と出会う方法はいくつもありますが、男としてはセックス前提の出会いが欲しいでしょう。
そんな男性の要求に応えてくれるのが「ヤリコン」です。

ヤリコンは男女がセックスすることを目的に集まる夢のような合コンですが、「なんだか怪しいな……」と感じる方もいるでしょう。

そこで今回はヤリコンの特徴やメリット・デメリット、体験した人の感想、ヤリコンに参加する方法について解説します。ヤリコンの実態が分かりますよ。
目次

ヤリコンとは?

ヤリコンとは

ヤリコン」とはセックスをしたい男性と女性が集まるコンパのことです。
参加者は全員セックスをするつもりで集まっていますから普段の合コンよりもセックスできる可能性が高いです。
しかし必ずセックスできるとは限りません。
居酒屋やバーに参加者が一度集まって、気に入った相手を見つけてから場所を移してセックスパーティーを始めるケースが一般的です。
その場合、カップリングに失敗すると飲食店でサヨナラです。

セックスが目的でも相手は選ぶのが基本です。乱交パーティーとは違います。

ヤリコンに参加する女性のタイプについて

ヤリコンに参加する女性のタイプ

ヤリコンに参加する女性のタイプは

  • 会社のストレスが溜まっている20代のOL
  • 夫の仕事が忙しく相手をしてもらえない30代主婦
  • とにかく性欲が強い女性

まで幅広いです。

性欲を解消したくて仕方ない状態ですから本来なら抱けないようなランクの高い女性とセックスできる可能性があります。

ヤリコンに参加する3つのメリット

ヤリコンはナンパやパパ活、出会い系には無いメリットがいくつもあります。
セックスに特化した出会いを提供してくれるヤリコンの代表的なメリットは3つ。

いかにヤリコンがヤリ目男性に都合が良いか確認してください。

他の出会いサービスよりも断然セックスできる

他の出会いサービスよりも断然セックスできる

アプリを使った出会い系などヤリ目に便利なツールはいくつかありますが、ヤリコン以上にセックスまでの距離が短いものはありません。

ナンパや出会い系では女性をその気にさせるまで苦労しますが、ヤリコンなら最初からその気ですからセックスまでの距離が断然短いです。

スタート地点がだいぶゴール寄りなのに加えて、女性がゴールに向かって歩いている状態ですからセックスにむけた雰囲気作りの必要もありません。

女性が気に入ってくれれば即セックスOKです。

セックスしても恋人関係になったと勘違いされない

男女ともに一夜限りのヤリ目ですから、どんなにセックスの相性が良くて最高の夜だったとしても関係を引っ張ることはありません。次に会ってもたんなる知り合いの関係です。

ナンパや出会い系だと下手に気に入られるとしつこく連絡してきて困ることがありますが、ヤリコンなら心配無用です。

参加者は性欲やストレスを解消するためにセックスするだけで出会いは求めていません。
ヤリコンが終わった後に連絡先の交換が行われることも基本的にありません。

アブノーマルなプレイもできる

アブノーマルなプレイもできる

複数の男女が同じ屋根の下で一緒にセックスするヤリコンは普段とは違う雰囲気になることがあります。

参加者が全員良く知る間柄なら、3Pや4Pといったアダルトビデオでしか見られないようなプレイを体験できることもあるでしょう。

経験者が語るヤリコンのリスクとは

男性にとっては夢のようなヤリコンですが、メリットばかりではありません。
こんなはずじゃなかったのに……」と後悔しないよう気をつけたいデメリットを確認しておきましょう。

性病に感染するリスクがある

性病に感染するリスクがある

ヤリコンにはどんな女性が来るか分かりません。
運が悪いと誰彼構わずセックスするような異常性欲を持った女性の相手をする可能性もあります。

その場合はどんな性病に感染するか分かりません。3Pや4Pを受け入れる女性はとくに注意しましょう。

当然のことですが感染リスクを少しでも減らすためにゴムは必ず使用してください。

慣れていないと上手くできないことも

ヤリコンは非日常的な雰囲気になることが多いです。
場慣れしていないと緊張でアッチが使い物にならないケースも十分考えられます。

とくに初めて体験するプレイは緊張しますから、肩の力を抜いて楽しむつもりでやりましょう。

ヤリコンを探したり参加するのにおすすめな方法3選

ヤリコンは開催される件数が合コンに比べて格段に少ないため参加するのは簡単じゃありません。
比較的ヤリコンに参加しやすいと言われている方法を3つ紹介するので、ヤリコン探しに苦労している方は参考にしてください。

①セフレの友だちや知り合いからの紹介

セフレの友だちや知り合いからの紹介

セフレはセックスに貪欲な子が多いですから友だちとセックス関連の情報を共有していることが多いです。

ヤリコンに関しても積極的にやり取りしていて、場合によっては自分たちで開催することもあります。
そのため下手に自分で探すよりセフレに紹介してもらう方がヤリコンに出られます。

ヤリコンに参加する面子もセフレに似たタイプが多いので馴染みやすいでしょう。
ただし女の子がまったく趣味じゃなくてもセフレの顔を立てて相手をする必要があります。

②出会い系掲示板やアプリを使う

数は多くありませんが出会い系の掲示板やマッチングアプリでヤリコンの参加者を募集している書き込みが投稿されることがあります。

基本的に誰でも参加可能なので興味があれば簡単に応募できます。

出会い系を使ってヤリコンする場合に気を付けたいのは女の子の質と性病です。
女の子の質が低く、性病予防が雑なケースが目立ちます。
とにかくセックスができればいいという男性におすすめです。

あわせて読みたい
パパ活できる出会い系サイトおすすめ人気ランキング【2021年】 ここではパパ探しに最適な男性ユーザーが多い出会い系マッチングアプリをご紹介! パパ活専用アプリに登録したけど男性会員が少なく出会いのチャンスすらない。 マッチ...

③相席ラウンジや居酒屋

出会い系やアプリよりももう少し質の高い女性がいいなら相席サービスを使うといいでしょう。

女性の顔を確認してからヤリコンに誘えます。
相席サービスがヤリコンに都合がいいのはグループで飲めるためです。

男女が5,6人集まって飲めるため、ノリによってはそのままヤリコンできます。

定期的にヤリコンを楽しむには?

ヤリコンは基本的に不定期で開催されるため定期的に楽しむには工夫が必要です。
ポイントはヤリコンを主催する女性に「また来て欲しい」と思われることです。

どうやれば主催者女性に好印象を与えられるのかポイントを解説します。

ヤリコンを主催する女性と良好な関係を築く

ヤリコンは以外にも女性が主催するケースが多いです。
男性が主催するよりも女性参加者に安心してもらえますし、女性視点で開催場所や趣向を決めるので女性ウケしやすいメリットがあります。

男性に声をかけるのも当然この女性主催者です。
もし主催者のお気に入りになれれば誰よりも先に誘われるでしょう。

主催者に気に入られるには女性が嫌がることをしないのが一番重要です。
何をするにも女性ファーストを徹底して、強引な振る舞いは控えましょう。

イケメンの友達を一緒に連れていく

メディアなどで人気があるタイプのイケメンを調べて、それ系の顔した友人知人をヤリコンで紹介しましょう。
女性にウケがいいイケメンを連れていけば、イケメン目当てにまた呼んでくれます。

主催者に気に入ってもらうようイケメン知人に愛想良くしてもらうのを忘れないでください。

ヤリコン参加からセックスまでの大まかな流れ

ヤリコンでは参加者が集まっていきなりセックスするのは稀です。
最初は居酒屋などの飲食店に参加者が集まって顔合わせをします。傍から見たら普通の合コンにしか見えません。

お店で自分の好みに合った相手を探して、見つかったらセックスを楽しむ場所に移動します。
相手が見つからない場合はそこで解散です。

セックスをする場所は主催者の自宅か、Airbnbなどで見つけた宿泊施設やレンタルスペースになります。

相手は基本的に飲食店でカップリングした女性ですが、ノリで3Pや4Pなど特殊なプレイをするため複数の女性を相手にするケースもあります。

ヤリコンが終わった後に男女関係はある?

ヤリコンはセックス目的に行われるため後腐れない付き合いが基本であり、また魅力でもあります。
そのためヤリコンで知り合った相手と男女の仲になることは滅多にありません。

しかし、ごく稀ですが次のような関係になることもあります。

定期的に会ってセックスする「セフレ」になる

ヤリコンでやったセックスが最高だった場合、「また会えない?」という話になってズルズル関係が続くことがあります。
このケースはお互い100パーセント体目当ての関係です。
たんなるセフレですから恋愛感情はありません。
恋人気分で相手に接するのは厳禁です。
いつでも清算できる関係として付き合いましょう。

お小遣いを渡して「パパ」になる

ヤリコンで出会った女性と関係を続けたい場合に有効なのがパパ活相手になることです。
女性がパパ活女子なら意外とすんなり話がまとまるでしょう。

セフレは相手のセックスに飽きると関係が終わりますが、パパ活はお手当を渡し続ける限り続きます。
女性との関係を維持したい場合にはパパになることをおすすめします。

ヤリコンを楽しむことができた男女の体験談まとめ

25歳・独身の女性
今まで彼氏と普通のエッチしか体験したことがなかったので、ちょうど彼氏もいない時期でタイミングも良いと思い友だちの誘いでヤリコンに参加しました。居酒屋に男女3人ずつ集まって挨拶して飲んだ後、ラブホテルに移動。大きなダブルベットがある広い部屋で王様ゲームをしました。いきなりキスから始まったのに驚きましたが、ディープキスや下着を見せるなど要求はエスカレート。シャツ1枚になった後、男性の手で手ブラをするよう要求されて、そのままエッチすることに。人生で一番ドキドキした体験でした。

30歳・独身
マッチングアプリを使っていましたがヤリコンの募集を見たことが無かったので、そんなものがあると知りませんでした。そんな自分がヤリコンに参加したきっかけは出会い系で知り合ったセフレです。「今度ヤリコンをやるから来ない?」と誘われました。ヤリコンをしたのは車で30分ほどの温泉旅館。待っていたのはもう1組の男女。スワッピングだなと分かったので、少し飲んで雰囲気ができたら互いに部屋に移動して飲みなおしました。黒髪で清楚な雰囲気のある女性の肩を引き寄せて肩から体をまさぐると浴衣から白い胸元が見えて一気に体が熱くなりました。後は欲望に任せた夜でした。可能ならまた、あんな体験をしたいものです。
33歳・既婚者
その頃、夫は単身赴任中で3ヵ月に1度帰ってくるような状態でとにかく満たされない時期が続いていました。寂しさを紛らわすためにマッチングアプリを始めて何度か体の関係を持ちましたが、どこか物足りない感じがしました。ある日、アプリの掲示板で見かけた飲みの誘いに行ってみると、そこはヤリコンでした。カラオケボックスの一室で男性3人女性2人で飲んだ歌った後、近くのラブホテルに2グループに別れて移動しました。部屋に入ってソファーに座ると男性に挟まれて左右から体を触られて半分パニックになっていると下着に手を入れられ後戻りできない状態に……。興奮しましたが振り返ってみると本当に危ないことをしたなと思います。

38歳・既婚者
お金の力に頼らないとセックスできない年になったもののお金が無く、安く素人とヤレると評判のパパ活で性欲を発散していました。そしたら、その日出会った女の子に「ヤリコンだったらお手当増やしてくれる?」と言われ、提案に乗りました。待ち合わせのラブホに行くと同じような年齢差のパパ活ペアが2組。話は女の子サイドで決まっていたようで、私には少し枝毛が目立つ長髪の女の子が相手をしてくれました。こんな手軽なヤリコンがあるのかと女の子たちのやり口に感心しました。

3pした体験者
元カノが性欲が強いタイプで付き合っていた頃から3Pに興味があったようなんですが、私と別れた後も3Pに対する未練があったようで彼氏がいるにもかかわらずヤリコンに参加しないかとLINEがきました。ヤレルなら当然行くだろうということで行ってみると、完全個室のバー。照明が抑えられた部屋を見ると四隅ですでに何組か始めている様子。ソファで男と飲んでいた元カノは下着姿。どうやら私と3Pしたいから呼んだようです。久しぶりに触れる元カノの体はなじみがあり、体にフィットする感じがありました。私に背を向けている間も頻繁にお尻を突き出すのが気を遣っているようでかわいかったです。ヤリコンは初めてでしたが特殊な体験ができました。

ヤリコンする場合に気を付けたい3つの注意点

ヤリコンは知り合いだけでやるなら安全性はある程度高いですが、マッチングアプリなど不特定多数が利用するサービスでする場合はいくつか注意すべきポイントがあります。

危険を犯さずにヤリコンするためにも注意点を確認しておきましょう。

本人確認なしで使えるSNSは利用しない

ヤリコンの募集は件数こそ少ないものの様々なところで行われています。
しかし募集されているところによっては非常に危険です。

とくに注意すべきなのは匿名で利用できるTwitterなどのSNSです。

どこの誰がヤリコンを募集しているのか分かりません。
男性であれば美人局の危険性がありますし、女性は乱暴される可能性があるでしょう。

いずれにせよ本人確認の無いサービスで募集されているヤリコンには参加しないでください。

出会い系掲示板には業者やサクラが大勢いる

出会い系掲示板の多くは匿名で利用できるため業者やサクラが大勢います。

業者の多くはデリヘルなどの派遣型風俗です。
ヤリコンをしたい男性の多くは素人とのセックスを望んでいますから業者は厄介な存在です。
どれだけ相手をしてもセックスできないサクラも面倒です。

時間を浪費したくなければ出会い系掲示板で募集されているヤリコンには手を出さないようにしましょう。

あわせて読みたい
出会い系に潜むサクラ・業者の見分け方!プロフィールのココを見れば簡単に見破れる 今回は、出会い系で女子と出会いたいパパたちに向けて、出会い系に潜むサクラや業者の見分け方について解説します。 サクラがいると分かってるのに利用者が減らないのは...

既婚者とのセックスはバレると大変

夫や彼氏がいる女性とヤリコンでセックスすると猛烈に嫉妬されて復讐されるケースもあります。
興信所を使ってプライベートを探られ嫌がらせを受けたり、家庭を持っていると知られたら家族にも迷惑が及びます。

安全を最優先するなら夫や彼氏がいる女性とのセックスを避けましょう。
もしくは自分のことを誰もしないヤリコンに参加してください。

男なら一度はヤリコンを体験しておきたい

以上、ヤリコンの特徴やメリット・デメリット、体験した人の感想、ヤリコンに参加する方法について解説しました。

ヤリコンは複数人が集まって一度にセックスするため通常のセックスでは決して味わえない興奮を体験できます。

男なら人生の糧として1回は経験したいものです。

おすすめは、よく知っている友人やセフレが紹介してくれたプレイベートヤリコンです。安全性が高く秘密主義なので後腐れなく楽しめます。

この記事を書いた人

現役パパ活女子のニーナです。昼間はOLとして働きながら、週末だけパパ活しています。パパ活する前はキャバクラでキャバ嬢をしていました。
昼間の仕事をするようになってお金の大切さを学び、貯金もするようになりました。お金だけの関係ではなく人と人の付き合いを大切にしています♪

目次
閉じる